エスカレーターマニアの移動の記録

エスカレーターマニア。船に乗る人。原付で旅をします。

冬の壱岐をカブで一周

2020年の12月、博多ふ頭からフェリーで壱岐へ。 岳ノ辻園地 LAMP壱岐 勝本浦の街並み 大石塀 初瀬の岩脈 壱岐市立一支国博物館 小島神社 屏風岩 左京鼻 赤瀬鼻 壱岐の土台石 辰の島遊覧船 炭焼の岩脈 猿岩 黒崎砲台跡 湯ノ本温泉 掛木古墳 原の辻古墳 岳ノ辻…

長門の元乃隅神社、角島大橋、関門トンネル人道をカブで渡る

2020年の旅行記を再開します。 前回までのお話: 萩でジオスポットやら明治日本の産業革命遺産やらを見たのち、青海島観光汽船のクルーズに乗船。 青海島観光汽船のクルーズがとてもジオ - エスカレーターマニアの移動の記録 つづいて山口の海岸線をぐるっと…

宇部石炭記念館と、宇部新川駅周辺のシン・エヴァンゲリオン関連地、村野藤吾

東京で仕事があり、毎度のごとく安い飛行機を調べていたら、ANAの「とくたびマイル」で宇部→羽田が3,000マイルで出ていたので利用することにした。宇部には福岡からバスで2,000円で行ける。福岡からだと九州各地と山口はだいたい昼行バスで5,000円以下で行け…

直方市石炭記念館と遠賀川水源地ポンプ室

小倉で仕事の用事があり、前泊することにして、のんびりバイクででかける。 途中で直方の石炭記念館と、世界遺産の遠賀川水源地ポンプ室へ。 直方市石炭記念館は、とってもわかりやすい資料もあるし、係の方も最初に丁寧に説明してくれて親切だった。 本館は…

福岡→東京フライトの窓から、大室山

いつだったかの福岡→東京フライトで、憧れのスコリア丘「大室山」が見えた。 スコリア丘、かわいい。好き。

三重津海軍所跡、じょうご谷造りの山口家住宅、佐賀県立博物館の「高輪築堤」きれはし

11月、「明治日本の産業革命遺産」登録施設を地道にコンプリートすべく、佐賀県の「三重津海軍所跡」へ。 三重津海軍所跡 佐野常民と三重津海軍所跡の歴史館という立派な博物館が建っている。 現存する日本最古のドライドックが発掘されたとのことだが、この…

唐津の七ツ釜展望台へ

2020年の旅行記を書くことにまたも飽きたので(ぜんぜん終わらない)、最近の話をします。 11月の福岡は、九州ってこんなにあったかいの?て思うぐらいずーっとあったかくて、気温が20度以上あったので、調子に乗って唐津までドライブしにいったりしていた。…

ヤクルト事業創業の地の碑

GoogleMapで見つけて、にわかモニュメントマニアとして福岡に引越してすぐぐらいに、楽しみに見に行った場所だったのだが。 すごく小さい。実寸大!? いちおう、ヤクルトの自販機が置いてあります(他メーカーの自販機もある)

福岡の古い市街地住宅に引越しました

ADDressやHafhを使った多拠点生活を経て、最近は固定拠点を地方においてそこをベースにふらふらする、という生活をしている。 神戸のURの団地で1年半ほど暮らしたあと、この秋、福岡の古い市街地住宅に引越した。 神戸、福岡を選んだのは、 ・新幹線駅が近い…

奈良県天川村の五代松鍾乳洞モノレールと面不動鍾乳洞モノレール

Twitterで、みかん山モノレールに乗れる場所があると聞き、奈良県天川村へ。 まずは「五代松鍾乳洞モノレール」。 洞川温泉街を抜けた先を少し進んで、「ごろごろ水」採水場の向かい側にある。ごろごろ水と共同の有料駐車場にバイクを置いて(100円だったか2…

旧奈良監獄見学会

「明治五大監獄」のひとつである旧奈良監獄の見学会へ。 監獄ホテルに改修される前のラスト見学会とのこと。私が申し込んだ時には、人数限定の非公開部分を見に行けるツアーや解説つきのプレミアムツアーはもう満席となっていて、駅から監獄までの往復バスが…

竹田城跡、雲海なくてもおもしろいぞ

兵庫縦断の旅のラストは竹田城跡。 日本のマチュピチュとか、天空の城とかいわれる竹田城のことは、乙幡さんのDPZの記事で読んで行きたいと思っていた。 と調べてみたら実に12年も前の記事であったか。行きたい場所寝かせすぎでは。 竹田城跡におもろいタク…

豊岡市のコウノトリと城崎大橋のやじろべえ工法

豊岡市を走っていると、やたらと「コウノトリの郷」と書いてあるので、ふーんと思っていたのだけど、そのへんの田んぼにいてびっくりした。 コウノトリ横断中ってどういうこと…?と思っていたんだけど その脇の田んぼでコウノトリお食事中であった。 もぐも…

県民割で城崎温泉に宿泊

兵庫縦断の旅は、城崎温泉に宿泊。 全国で実施されてる「県民割」をつかう。 寂れかけた温泉街の元旅館改装ゲストハウスみたいなところにばかり泊まっていて、ちゃんとした温泉地のちゃんとした温泉旅館とか一人で泊まったことがなく、軽い気持ちで調べたら1…

山陰海岸ジオパーク・玄武洞公園の柱状節理

兵庫を縦断して、山陰海岸ジオパークの玄武洞公園へ。 玄武洞公園・赤石周辺 | 山陰海岸ジオパークを知る 行ってみたら、最近大きな落石があったとかで工事中であった。柱状節理ファンなので色んな柱状節理を見に行くのだが、落石があって辿り着けないみたい…

明延・神子畑・生野の「鉱石の道」

明延鉱山の見学に行く道すがら、鉱山関係の遺跡が点在しているナァと気になって寄り道してみた。明延、神子畑、生野の3つの鉱山はかつて馬車道でつながっていて、さらに生野からの「銀の馬車道」で姫路の飾磨港まで鉱石が運ばれていたのだそうで。 現地にあ…

明延鉱山 探検坑道の日曜見学会へ

かつては奈良の大仏に銅を献上した(かも?)ともいわれ、明治以降は日本一の錫鉱山として昭和62年まで稼働していた明延鉱山。 子どもたちに鉱山の歴史を伝えるために残されたという「探検坑道」へ、日曜なら予約不要で参加できる見学会があるということで行…

千苅ダムと川下川ダム

やたらと天気のよかったある週末、ちょっとダムへ。 福知山線の「道場」駅の前を通り過ぎて、ハイキングの人たちが歩いているなんか細い道をずんずん進む。本当にこの先進んでいいのか…?と心配になったところに広い駐車場があった。 やけにかっこいい貯水場…

大阪中之島美術館のエスカレーター

ニュースで見かけるたびに、「あのエスカレーターかっこいいな…」て気になっていたので、会期ぎりぎりに大阪中之島美術館に行ってきました。 www.tokyoartbeat.com 最近の日本の建築物ではかなり珍しい、宙を突っ切るタイプのロングエスカレーターです。かっ…

女木島の「オーテ」

柱状節理とともに、女木島に行ったらぜひみたいと思っていたのが「オーテ」。冬に吹く北西の季節風から家を守る石垣です。 どこにあるのか探さなきゃ!と思ってたけど、船から降りたらすぐ、というか、船降りる前から、ばばーんとありました。 ばばーんと。 …

男木島・女木島の柱状節理

関西に固定拠点を移したので、月イチ程度で発生する東京での仕事の際、新幹線往復約3万円を払うのがなんとなく嫌で、毎月いろいろな交通手段を試しています。 これは結構ありだな、と思ったのは、LCCで成田→高松(5,000円)、高松→関西を昼行便の高速バス(3…

四国村のかわいい小屋

千葉にドイツ村があり、志摩にスペイン村があるように、香川には四国村がある。 四国の各地から移築された建物がたくさん並んでいて、四国を一気に旅行した気分になれるお得な野外博物館。ドイツ村、スペイン村というか、どちらかというと明治村、江戸東京た…

横浜エアキャビンがかわいい

そういえば横浜にロープウェイできたらしいな、と思って乗りに行ってきました。 とってもかわいい。 夜もかわいい

八景島シーパラダイスの水中エスカレーター「アクアチューブ」と「コツメカワウソとあくしゅ」

船に乗って八景島シーパラダイスまで来たので、ずっと「行きたい場所リスト」に入っていた水中エスカレーターに乗りに行くことにしました。 八景島まで乗ってきた船はこちら(期間限定) blog.tokyo-esca.com 「アクアミュージアム」内の巨大水槽。この中を…

横浜ベイホッピングクルーズで、みなとみらいから八景島へ。なんか自衛隊の船がいっぱいいた

1月と2月にやっていた、「横浜ベイホッピングクルーズ」の実証実験に参加してきました。実証実験だいすき。 横浜ベイホッピングクルーズが期間限定で運航! 舵オンライン │ 船遊びの情報サイト 私が乗った日は最終日だったのですが、どうもミリタリーオタク…

門真市の「伝・茨田堤」

「茨田堤」は、日本最古ともいわれる堤防で、どのぐらい古いかというと、「古事記」「日本書紀」にその記述があるというくらい古い。ふだん近代化産業遺産とかを追いかけている身からすると、関西地方にやってくると歴史のスケールがいきなりグイッと引き伸…

狭山池博物館はとてもよい博物館

飛鳥時代に誕生した日本最古のため池(ダム)、「狭山池」。 その堤防のきれはしを見に、狭山池博物館へ。 大阪府立狭山池博物館 | Osaka Prefectural Sayamaike Museum 南海高野線の「大阪狭山市駅」からてくてく歩いていく。 駅からの道というのも、歴史あ…

京都・御土居めぐり

以前、松本城の近くで見つけた土塁のきれはし。 blog.tokyo-esca.com きれはしシリーズを集めたいなぁとつぶやいていたら、関西近郊にあるきれはしをTwitterでたくさん教えていただいたので、順番に巡ってきた。 まずは、京都の「御土居」のきれはし。 秀吉…

ホテルニューアカオのATAMI ART GRANT は素晴らしいイベントなのでぜひ行くと良いですが、案内が少ないのでよろしければこちらをどうぞ

昭和の観光ホテルの雄、ホテルニューアカオがひっそりと営業終了してた、ということで、建築や旅を愛する者が集う私のTLには激震が走っていたのですが、なんと、ホテルニューアカオの館内を存分に堪能できるアートイベントが行われているというではないです…

飛騨高山の榑葺き屋根と古い町並

高山駅周辺の重要伝統的建造物群保存地区をウロウロ。 古い町並(国選定重要伝統的建造物群保存地区) | 飛騨高山観光公式サイト 観光協会のサイトに「古い町並」というページがあり、ざっくりしているなぁと思ったのだけど「古い町並」という固有名詞で呼ば…