エスカレーターマニアの移動の記録

エスカレーターマニア。船に乗る人。原付で旅をします。

毛利氏庭園、三田尻塩田記念産業公園、錦橋、ロンギヌスの槍

【お知らせ】 エクスナレッジさんから、エスカレーターしか載ってないすごい本が出ました。『すごいエスカレーター』フルカラー160ページ、ぜひ買ってね。よい本です。→『すごいエスカレーター』


毛利氏庭園

お花見や紅葉のシーズンは、どこか出かけようかな〜と思うものの、だいたい寒いので、出不精になってるうちに見頃を逃しがちである。

今年は、ぎりぎり山口の毛利氏庭園で紅葉っぽい風景が見られた。

 

ここから先、よそものお断り

 

 

旧毛利家本邸は明治になってから建てられた家なので、でかい。

 

いろんなものがでかい。

 

あらゆるものがでかいのだが、庭にあった石灯籠が、金沢市民にとっては衝撃的なでかさであった。

 

人と比べるとこんな感じで、石灯籠というか東屋のようである。でかー。

 

庭園のうしろにある山がちょっとはげてて、近所に「毛利庭園ゴルフ倶楽部」という案内が出てたので、もしや現在あんなところまで開発が進んでいる……? と思ったのだがそうではないっぽい。

 

邸宅のなかも見学ができ、博物館がある。

 

でかいし広い

 

明治なので、電気スイッチもある

 

お金持ちの家あるある:木材が太い

 

洗濯場所がめっちゃ寒そうで気の毒

 

三田尻塩田記念産業公園

つづいて塩田へ。看板の柱が塩っぽいのはたまたまだろうか。

 

めっちゃ立派!

 

平日に行ってしまったため、案内の係の方が待ち構えていて、公園内を説明してくれる上に、塩づくり体験をさせてもらうことになった。

塩田の全行程

 

浜引作業

 

撒潮作業

 

釜屋

 

えんとつ

 

このえんとつは、かつて釜屋で使われていた石窯をレンガにして使ってると教えてもらった。

 

ちょっと傾き始めている

 

そのあと、塩水をちょっと煮詰めて塩をつくってみる。

いろんな場面でいちいち塩水をなめさせてもらったため、口の中がずっとしょっぱかった。

 

塩田跡地にあるアリーナは、ソルトアリーナ。

 

錦橋

塩田の近くにある旋回橋。

 

現在工事中で、まわる気配はない。

 

 

ロンギヌスの槍

宇部のときわ公園にロンギヌスの槍が設置されたというのでみにきた。

 

 

槍は、期間中ライトアップがあるということで、後日、夜にもみにきた。夜の方が人気。