移動の記録

『すごいエスカレーター(エクスナレッジ)』発売中!ライター田村美葉の個人ブログです。建築・アート・ジオ・インフラツーリズムなど、ほんのりマニアックな旅の情報をお届けします。2019年8月から多拠点生活中。

倉敷市児島の下津井電鉄軌道跡「風の道」を自転車で走る

倉敷市児島は瀬戸大橋の岡山県側の起点がある街で、これまでにも何度か訪れている。 ADDressを利用して児島にゆっくり滞在する機会があり、どこに行こうかと調べていたら、「風の道」というサイクリングロードがあった。平成2年に廃線となった下津井電鉄の旧…

牛窓オリーブ園の絶景カフェ「山の上のロースタリ」

ふらっと通りかかった牛窓で、ふと思い立って「眺めの良いカフェに行きたいな」と調べてふらっと立ち寄ったカフェが、本当に眺めがよく良い場所だった。 牛窓オリーブ園の展望台2階にある「山の上のロースタリ」。 その名の通り、山道をぐいぐい登った先にあ…

学校建築として唯一の国宝「旧閑谷学校 講堂」

史跡にもいろいろあるが、「国宝」そして「重要文化財」に指定されてるものは間違いない、と圧倒的信頼を置いている。それは、歴史的な文脈だけではなく、なんの背景も知らなくても見た目だけで新鮮に驚きや感動があるから。 岡山にある、国宝に指定された建…

岡山市東区「水門町」の千町川大水門

ある日タイムラインに流れてきたこの風景が気になって、実際に見に行ってみることにした。 水門の家。川のど真ん中に屋敷が立つ不思議な景観がありました。 pic.twitter.com/1HWyYjtGJS — キョン (@kyon_K4) September 2, 2020 3年前にも、水路さんのTweetが…

「日本のエーゲ海」牛窓の水没したペンション跡と、日本最大のメガソーラー

岡山県瀬戸内市の牛窓は、古くから栄えた港町。現在は「日本のエーゲ海 牛窓」という看板が至るところに立ち、どうやら関西方面から気軽に日帰りできる絶景スポットとして人気のようである。 リゾートホテルや海水浴場にヨットハーバーのある沿岸エリア、展…

エクスナレッジから『すごいエスカレーター』単行本160ページ、発売です!

『東京の美しい本屋さん』でもお世話になったエクスナレッジさんから、エスカレーターの本が出ます!エスカレーターマニア歴15年ぐらいにしてついに!です!!ありがとうエクスナレッジさん&編集者様!!! いろいろな想いが錯綜しているので箇条書きで失礼…

一宮「豚のつかさ」、太東崎灯台、「角八本店」「カフェレストランポッシュ」「くろねこ舎」

御宿を経由して、一宮へ。 雨つづきのため、ほとんど何も活動しなかったのだが(本当はボディボードデビューとかしようと思っていたのだが、サーフィンに雨関係ないですよ、と言われたが、また今度である)、そういうときもある。 活動はあまりしていないが…

千倉のへだてパスポート、「Horne cafe」、製麺パーティー、「ローズマリー公園」

千倉のADDress拠点は、千倉駅ではなく、千倉漁港のすぐ近くにある。海(ただし漁港)まで徒歩1分ぐらい。前回、房総半島半周をしたとき、予約のタイミングが合わずスルーしていたのだが、ほぼ、真横ぐらいの道を通ってたことが判明した。このあたり、房総半…

館山「TUNE hostel」「中村屋」「モンカレー」

鶴巻温泉から、鎌倉を経由して南房総へという、すっかりおなじみのコース。 フェリーに乗って金谷港についたらおなじみの「海辺の湯」でちょっとゆっくりしてから行こうと思っていたのだが、乗る前の久里浜港到着の時点ですでに雨でびしょ濡れになってしまっ…

秦野「ふーが餃子房」、愛川町「カフェひとあし」、久しぶりの電車、台湾、温泉、パフェ

小田原から鶴巻温泉の拠点への移動には、「中井広域農道」というところを通るのだが、これがカブで走るにはとても良い道である。春は桜が綺麗だったし、ほどよい山道で、次々に風景が移り変わって、飽きることなく走っていける。 秦野市というところは、東海…

フィット感のある小田原暮らし

清里での生活を満喫したあとは、小田原へ。 本当は長野の拠点をいろいろ転々としようと思っていたのだが、関東方面での仕事が発生しそうな気配だったため、また150km走って今度は海側へ戻る。 景色の良いルートから行きたかったので、あえてちょっとだけ遠回…

清里と八ヶ岳、三分一湧水滑り台

DAY1 2ヶ月間、自主隔離生活を送っていた清川村から、清里へ移動する。 道志みちを通って山中湖へ抜け、 河口湖を眺めながら北上する楽しいルート。 なのだけど、予想はしていたが駐車場など閉鎖中のところも多く、途中休憩に寄ろうと思っていた道の駅など開…

清川村の生活

鶴巻温泉のほぼ貸切拠点での自主隔離生活を経た後、緊急事態宣言後は、清川村の固定拠点で村民生活を送っている。 住民票も村にうつした。カブが清川村ナンバーになって、かわいい。 住民票を移すために、こんな時に迷惑かしらとか思いながら「村役場」に出…

カブで秦野の桜を観に行った

神奈川には、鎌倉や茅ヶ崎にADDress拠点が複数あるのだが、どこも大人気。予約も取りづらかったのだが、鶴巻温泉に2拠点一気にオープンして、とても便利になった。通いの家守さんチームが管理してくださってる拠点で、人少なめが好きな私はとてもリラックス…

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0