東京エスカレーター|田村美葉

エスカレーターマニア / 心配性トラベラー。世の中をもっと役に立たないことで溢れさせねばという謎の使命に燃えています。

国の名勝・天然記念物「東尋坊」観光遊覧船と東尋坊タワー

帰省がてらの秋の北陸旅、福井の一大観光地、東尋坊へ。 自殺の名所やら火曜サスペンスやらでお馴染み感のある東尋坊だが、朝鮮半島の金剛山とスカンジナビア半島の西海岸と並んで、「柱状節理世界三大絶勝」といわれているのだそうで、数年前からすっかり柱…

奥能登国際芸術祭2020+ 屋外作品ぜんぶ巡り

地元石川県で行われている「奥能登国際芸術祭2020+」に行ってきました。 公式の推奨はたしか2泊3日ぐらいだったと思いますが、9月中は屋内作品の公開が停止だったこともあり、屋外作品だけなら鑑賞料も要らず、田村家ペース(チョッパヤ)なら、1日で全て回…

石川県能登町イカの駅「つくモール」のスルメイカモニュメント「イカキング」ぜひ見にきてください

税金の無駄遣い、というわかりやすい理由で、なんとBBCに世界的に報道されてしまった、石川県能登町のスルメイカモニュメント。 やっとワクチンを打ち終わったので、帰省がてら真っ先に見に行ってきました。 ネタにして笑い物にしたいからではなく、紋別のカ…

建設中の栄IC・JCTランプ橋 橋脚群

たまたま大船の付近で見かけた純粋橋脚。たぶんこれかなー。 栄IC・JCTランプ橋7橋 国土交通省関東地方整備局横浜国道事務所 | 橋梁新聞社

2019年の熊本城と熊本空港の全照明丸ボディエスカレーター

熊本滞在の最終日は、宇城の拠点からバスで熊本市内へ。 飛行機に乗る前に、熊本城を見に行く。 何度もお世話になった九州産交バスの松橋営業所。かっこいいぞ。 バスは、熊本駅前ではなく、熊本城に近い桜町バスターミナルに着く。こちらが熊本の中心地。 …

三角港の海のピラミッドと天草五橋クルージング

「特急 A列車で行こう」の終点、三角からフェリーに乗って17分の天草松島へ。 天草といえば、島原の乱とか天草四郎とかのイメージで激渋歴史スポットだと勝手に思っていたのだが、行ってみたら関東圏でいうと江ノ島みたいな感じで熊本のなかの一大観光レジャ…

「特急 A列車で行こう」に乗って、世界遺産「三角西港」へ

順番に巡っている世界遺産「明治日本の産業革命遺産」の構成施設のひとつが、滞在している熊本県宇城市にあるというので、行ってきた。 宇土半島の先っちょにある「三角西港」である。 「特急 A列車で行こう」に乗車 行き方を調べたら、観光列車の「特急 A列…

八代城跡のお堀舟巡りと未来の森ミュージアム、松濱軒、日奈久温泉

鹿児島に続いて、熊本を初訪問。 新幹線から在来線に乗り換えたら、普通にくまモンが座っていてめちゃくちゃテンション上がった。カワイイ。 くまモンのICカードも手に入れる。カワイイ。 熊本のADDressの拠点は、熊本市のちょっと南、宇城市にあり、旧宿場…

鹿児島県庁の焼酎展示エスカレーターと山形屋の丸ボディスクエアレール、鹿児島空港の踊り場つきエスカレーター

鹿児島を訪問したのには理由があって、ある日Twitterで流れてきた「焼酎の瓶をずらりと並べたエスカレーター」をぜひ写真に収めよう、と思ったためだ。 これである。 なんじゃこりゃ。 「焼酎PRのために、県庁のエントランスホールに焼酎ずらっと並べたいな…

鹿児島 1日500円の「まち巡りバス」で世界遺産とジオパーク

2019年11月、鹿児島・熊本の旅。 LCCで鹿児島空港へ。観光の足は何にしようかと考えたら、いい感じの循環観光バスがあったので、500円の1日券を買って乗り倒した。 まち巡りバス | いわさきコーポレーション 世界遺産「明治日本の産業革命遺産」に登録された…

全国の偏愛マニアたちよ…ブログをやりなさい……

全国の偏愛マニアたちよ…今すぐブログをやりなさい…15年続けたら、一番自分にとって必要なデータベースができあがるから……ブログをやりなさい…… ブログは「めちゃくちゃ記憶力のいい相棒」 私がエスカレーターに興味を持ち始めて写真を撮り始めたのは大学生…

屋上展望台「SHIBUYA SKY」のエスカレーター

地上47階建て、渋谷エリアで最も高い超高層ビル「渋谷スクランブルスクエア」の屋上展望台「SHIBUYA SKY」。 ここに設置されたエスカレーター、屋外型としては日本一の高さに位置するエスカレーターになるということで、日立さんから「なかなかすごいものが…

哀愁のスパイラルエスカレーター 国内全設置箇所まとめ(+海外のかっこいい事例)

世界で唯一、日本の三菱電機だけが製造している曲がるエスカレーター『スパイラルエスカレーター』。これに出会うことがなかったら、私はここまでエスカレーターに夢中になることはなかったであろう。 このスパイラルエスカレーター、全設置箇所のうちのおよ…

わたしのポンピドゥー・センター

パリのポンピドゥーセンターは、エスカレーター愛好歴初期の頃から世界でも好きな建築のうちのひとつ。 これです。かっこいいね! 設計者はレンズ・ピアノとリチャード・ロジャース。リチャード・ロジャース氏といえば、エスカレーター大好き建築家として私…

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0