エスカレーターマニアの移動の記録

エスカレーターマニア。船に乗る人。原付で旅をします。

青海島観光汽船のクルーズがとてもジオ

萩からぐるっと海岸線をまわって、下関まで。 青海島観光汽船のクルーズ船に乗る。 青海島観光汽船 山口県 長門市 <観光・レジャー> - 日本海の雄大な海上アルプス遊覧 出航場所は仙崎漁港なのだが、「道の駅センザキッチン」という、やけにおしゃれなカフ…

萩ジオスポットめぐり

萩には結局3泊して、いろいろとめぐっていました。 最後は、ジオスポットまとめ。 萩六島 笠山 須佐ホルンフェルス 畳ヶ淵 モドロ岬 萩六島 「萩・明倫学舎」には、世界遺産ガイダンスとあわせて萩ジオパークの展示もあって、とても充実している。 笠山と、…

「明治日本の産業革命遺産」萩市の5つの構成資産

萩市は初めて訪れたんだけど、重伝建だし、世界遺産だし、ジオパークだしで、なかなかコンテンツ豊富な町である。 まずは地道に巡礼している世界遺産「明治日本の産業革命遺産」の5つの構成資産をさっとみてまわる。 萩|ストーリー&サイト|明治日本の産業…

萩ジオパークの阿武海岸をカヤックで漕いで、「モドロ岬」へ

萩城下町カヤックにつづいて、2日目は阿武海岸でカヤック。 「モドロ岬」を見に行くぞ。 筒尾海水浴場から出発。 前日の城下町カヤックと違って、この日はいきなり海(12月の日本海)なので緊張しています。死なないようにがんばろう。 海に出たぞ。 カヤッ…

萩城下町パドルウォーキング体験記

2020年の12月、ちょっとカヤックしに萩へ。 GI Paddlersさんの城下町パドルウォーキングと、阿武の海岸コースとを2日連続で颯爽と予約。12月に初心者が日本海にカヤックで出るというのはあまりやるもんではないなという感想もあったが、とても楽しい体験でし…

萩市佐々波市の重伝建

柳井から徳山を経由して、国道262号線で萩まで行く。 12月に入っており、とにかくめちゃくちゃ寒かったという記憶。 途中、道の駅の近くに重伝建があったのでちょっと寄り道。 萩市佐々波市ってなんだ、と思ってたら、佐々波「いち」なんですね。 萩城下町と…

福岡の古い市街地住宅に引越しました

ADDressやHafhを使った多拠点生活を経て、最近は固定拠点を地方においてそこをベースにふらふらする、という生活をしている。 神戸のURの団地で1年半ほど暮らしたあと、この秋、福岡の古い市街地住宅に引越した。 神戸、福岡を選んだのは、 ・新幹線駅が近い…

奈良県天川村の五代松鍾乳洞モノレールと面不動鍾乳洞モノレール

Twitterで、みかん山モノレールに乗れる場所があると聞き、奈良県天川村へ。 まずは「五代松鍾乳洞モノレール」。 洞川温泉街を抜けた先を少し進んで、「ごろごろ水」採水場の向かい側にある。ごろごろ水と共同の有料駐車場にバイクを置いて(100円だったか2…

旧奈良監獄見学会

「明治五大監獄」のひとつである旧奈良監獄の見学会へ。 監獄ホテルに改修される前のラスト見学会とのこと。私が申し込んだ時には、人数限定の非公開部分を見に行けるツアーや解説つきのプレミアムツアーはもう満席となっていて、駅から監獄までの往復バスが…

竹田城跡、雲海なくてもおもしろいぞ

兵庫縦断の旅のラストは竹田城跡。 日本のマチュピチュとか、天空の城とかいわれる竹田城のことは、乙幡さんのDPZの記事で読んで行きたいと思っていた。 と調べてみたら実に12年も前の記事であったか。行きたい場所寝かせすぎでは。 竹田城跡におもろいタク…

豊岡市のコウノトリと城崎大橋のやじろべえ工法

豊岡市を走っていると、やたらと「コウノトリの郷」と書いてあるので、ふーんと思っていたのだけど、そのへんの田んぼにいてびっくりした。 コウノトリ横断中ってどういうこと…?と思っていたんだけど その脇の田んぼでコウノトリお食事中であった。 もぐも…

県民割で城崎温泉に宿泊

兵庫縦断の旅は、城崎温泉に宿泊。 全国で実施されてる「県民割」をつかう。 寂れかけた温泉街の元旅館改装ゲストハウスみたいなところにばかり泊まっていて、ちゃんとした温泉地のちゃんとした温泉旅館とか一人で泊まったことがなく、軽い気持ちで調べたら1…

山陰海岸ジオパーク・玄武洞公園の柱状節理

兵庫を縦断して、山陰海岸ジオパークの玄武洞公園へ。 玄武洞公園・赤石周辺 | 山陰海岸ジオパークを知る 行ってみたら、最近大きな落石があったとかで工事中であった。柱状節理ファンなので色んな柱状節理を見に行くのだが、落石があって辿り着けないみたい…

明延・神子畑・生野の「鉱石の道」

明延鉱山の見学に行く道すがら、鉱山関係の遺跡が点在しているナァと気になって寄り道してみた。明延、神子畑、生野の3つの鉱山はかつて馬車道でつながっていて、さらに生野からの「銀の馬車道」で姫路の飾磨港まで鉱石が運ばれていたのだそうで。 現地にあ…