TOKYO ESCALATOR BLOG

エスカレーター専門サイト「東京エスカレーター」の旅行記です。なかの人は田村美葉です。

おしらせ:2017夏コミ新刊、ネットで買えます!詳細こちら。

別冊 東京エスカレーター 07

 

6/2 淀川沿いサイクリング オフテイク

SUP後は、自転車を借りて赤川鉄橋を観に行ってました。

その話はここで。

@niftyデイリーポータルZ:線路を歩ける橋、赤川鉄橋をくぐる、渡る

http://portal.nifty.com/kiji/130607160840_1.htm

そのオフテイクだけど、オフテイクのほうがおもしろいんじゃないかってぐらい楽しかったのでここでたっぷりとね。

Untitled

Untitled

梅田のグランフロントで借りられるUMEGLE。台数少ないけど電動もある。電動自転車があればどこにでも行けるじゃーん、て気分になった。爽快。

Untitled

中津の高架下を颯爽と。

Untitled

阪神線の淀川駅目の前にある海老江ジャンクション。

Untitled

できたばっかりジャンクションなので、橋脚が超ほっそりしてるっすよ。

これはあれだね、新東名と同じだね、資源の無駄カットというやつだね、技術の進歩すごい。

Untitled

橋脚がほっそりするとどうなるかというと、なんか複雑な形のやつが増える。

Untitled

あとこれは、中の人にぜひ観に行けといわれた、日本初のなんとか工法によるものだ(なんだったっけ)。

Untitled

そんで淀川反対側に渡って赤川鉄橋を目指す。淀川、はんぱなく広くてすごくおもしろかった。こんな大きい川を自転車で渡ったこと今までなかったかもしんない。あと、河川敷にいったい大阪にはいくつの野球チームがあるのだろうかと思うほどこれでもかと草野球場があって、テニスコートもあって、フットサルコートもあって、しまいにはミニゴルフコースまであったのには驚いた。すげーな淀川。

Untitled

いつも新大阪から大阪までごごーって渡る橋のところだな。

Untitled

おおおおお。

Untitled

低い橋脚もなんかいろんな形があっていちいちかわいい。

Untitled

古い水道橋跡のはぐれ橋脚。そそるなぁー。

Untitled

そんで無事、赤川鉄橋で電車が通るところを写真におさめる。

この一両編成?の貨物のことを、「トロッコみたい」と書いたら、電車好きの皆さんに「一両編成」と書いたことも「トロッコ」扱いしたことも怒られた。すみません。

Untitled

帰りは梅田側を走る。毛馬こうもんは何度見ても選挙ポスターみたい。

Untitled

その横に、旧閘門が保存されてて、中にも入れるようになっててたいそう格好よかった!

Untitled

素敵ねぇ。

何度行っても大阪ってすごく楽しくて飽きなくて大好きになってしまう。

Untitled

UMEGLE借りたとこのそばの駐輪場に、「自転車用エスカレーター」を見つけた。これはちょっとスタイリッシュすぎるけど、こういうやつを探してます。見かけたら教えてください。