移動の記録

『できるだけがんばらないひとりたび(KADOKAWA)』発売中!ライター田村美葉の個人ブログです。建築・アート・ジオ・インフラツーリズムなど、ほんのりマニアックな旅の情報をお届けします。2019年8月から多拠点生活中。

「例の丸いやつ」で大阪中之島一周の水上さんぽ&天橋立へ(2019/9/14)

去年9月の関西訪問は、(私の旅では珍しいことではないが)コンテンツ盛りだくさんの珍道中だった。

 

まず一晩中、かもめさんの船に乗ったあと

blog.tokyo-esca.com

 

そのまま寝ずに(いや、私は船の上で結構寝てたけども……)、例の丸いやつに乗りに行った。

 

f:id:tamura38:20200525221802j:plain


これも御舟かもめさんと同じくらい前からなんどもお世話になっている日本シティサップ協会。以前にも一人乗りSUPとか、大きなメガSUPで水の回廊一周とかさせてもらっているわけだけれども、この可愛い丸いやつが登場したので「乗らないとダメだ」となっていた。「水都大阪2009」で感激して以来、大阪の水辺には似たような理由で何度も何度もきている。

 

blog.tokyo-esca.com

 

本日は、中之島一周の90分コース。

www.citysup.jp

 

とても丸い。冬はコタツ舟になってるのをSNSで目撃していたが、今日はこのうえに椅子とテーブル、パラソルをセッティングしていただく。スッキリ晴れていてとても良い水上さんぽ日和。

20190914-DSC06255.jpg

 

川の駅はちけんやからのスタート。

20190914-DSC06258.jpg

 

まずは土佐堀川から。

20190914-DSC06260.jpg

 

中央公会堂。

20190914-DSC06266.jpg

 

ニョキニョキ高層ビルの建つ大阪の中枢をこうやって舟で行くのは何度やっても楽しいものです。

20190914-DSC06276.jpg

 

引き潮だったので流れに乗って、あっという間に中之島の先っちょまで。ここから道頓堀川に入る。

20190914-DSC06299.jpg

 

一人でずっと漕いでくださってるガイドさんが、「帰りは流れに逆らうので何倍も時間がかかりますよー」とのことだったが、本当だった。丸いやつ漕ぐの大変そうだ。こちらとしてはのんびり写真を撮っているだけで進んでいくので非常に優雅である。

 

夜来た時も気になっていたメカメカしい橋

20190914-DSC06304.jpg

20190914-DSC06307.jpg

 

高速道路の橋脚かっこいいゾーン

20190914-DSC06318.jpg

20190914-DSC06328.jpg

20190914-DSC06353.jpg

20190914-DSC06359.jpg

20190914-DSC06363.jpg

 

低い橋もSUPならグイグイ潜れるのは丸いやつも同じ。

20190914-DSC06350.jpg

 

そんなこんなでとても楽しい90分でした。

20190914-R0010282.jpg

 

午後からは、翌日の天橋立&伊根での仲間との合流に備えて、天橋立に前ノリする。

 

さっき下から見てたとこだーー

20190914-DSC06369.jpg

20190914-DSC06370.jpg

20190914-DSC06371.jpg

20190914-DSC06372.jpg

翌日、古墳マニア一家と合流するので予習してあった「古墳を突っ切る高速道路」 20190914-DSC06374.jpg

20190914-DSC06375.jpg

20190914-DSC06376.jpg

 

天橋立は、連休ということもあって宿泊施設が満室だらけ。ちょっと離れたところに宿を取ったけれども良いところでしたよ。

20190914-DSC06380.jpg

20190914-DSC06378.jpg

 

といっても前日寝てないので、近所の定食屋さんでご飯を食べて、お風呂に入って、そのあとは死んだように眠っておりました。

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0