東京エスカレーター|田村美葉

建築・インテリア・エスカレーターなどのライターをしています。2019年8月から多拠点生活中。

柳川お堀めぐり 乗船記

【お知らせ】全頁エスカレーターしか載っていないすごい本を出しました。この本を出す決断をしたエクスナレッジさんがすごい。→『すごいエスカレーター』


佐賀に行ったついでに、我らが川の野田監督の「柳川静脈」を見て以来、行きたいなーと思っていた柳川のお堀めぐりをしにいく。

【Amazon.co.jp限定】柳川静脈 [DVD]

【Amazon.co.jp限定】柳川静脈 [DVD]

  • 発売日: 2014/07/15
  • メディア: DVD
 

 

www.yanagawa-net.com

 

実はこの前の日、柳川に泊まって、「柳川灯り舟」という期間限定の夜の舟に乗る予定だったのだが、雨だったのでこちらも中止となってしまった(Twitterを振り返っていて思い出した)。残念。

 

昼間の舟はいくつかの会社があり、乗船場にいけば予約なしで乗れるということだったので、いちばん遠くに乗り場があっていちばん乗る距離が長そうな船着場に向かった。そんなに変わらないけど。

 

f:id:tamura38:20180902081011j:plain

この日はとってもいい天気!

 

f:id:tamura38:20180902081231j:plain

いろんなところに船着場がある。

 

f:id:tamura38:20180902081718j:plain

f:id:tamura38:20180902081803j:plain

かなり奥まった場所にあって、誰もいない。たしか書いてあった電話番号に電話した。後から知ったことには、お堀めぐりは片道で、もっと街なかにあるゴール地点の船着き場で申し込むと、バスでここまで送ってもらえる、というシステムのようだ。なんだそうか。

 

f:id:tamura38:20180902090655j:plain

ご家族づれと相席させてもらった。

 

f:id:tamura38:20180902090626j:plain

かっこいい船頭さん。

 

柳川のお堀めぐりは、めちゃくちゃ王道の観光コースなので、船頭さんがものすごく慣れていらっしゃる。鬼怒川川下りと感じはほぼ一緒。終始、お決まりのギャグやいろんな知識を披露してくださって楽しい時間だった。のだが2年も前だと何を聞いたかあまり覚えていない(すみません)。船から落ちる人は滅多にいないが、地元の消防団が乗る時はだいたい飛び込む、という話だけ何故か覚えている。

 

f:id:tamura38:20180902090742j:plain

f:id:tamura38:20180902090922j:plain

f:id:tamura38:20180902091232j:plain

こんな感じで緑豊かで風情ある良い水路ですね。柳川は。

 

f:id:tamura38:20180902091305j:plain

f:id:tamura38:20180902091346j:plain

f:id:tamura38:20180902091735j:plain

f:id:tamura38:20180902091803j:plain

f:id:tamura38:20180902091822j:plain

そして低くて狭い橋

 

f:id:tamura38:20180902091828j:plain

f:id:tamura38:20180902091834j:plain

f:id:tamura38:20180902091844j:plain

f:id:tamura38:20180902091848j:plain

f:id:tamura38:20180902091900j:plain

これはまだ序の口の低さ

 

f:id:tamura38:20180902092106j:plain

f:id:tamura38:20180902092133j:plain

狭い水路にも、水辺に降りる階段とかあって、水辺の街はいいなぁ、とおもう。

 

f:id:tamura38:20180902092157j:plain

f:id:tamura38:20180902092227j:plain

f:id:tamura38:20180902092237j:plain

低い橋②

 

f:id:tamura38:20180902092501j:plain

川の交差点的なところもたくさんあった

 

f:id:tamura38:20180902092551j:plain

低い橋③

 

f:id:tamura38:20180902092555j:plain

これはかなり低い!

 

低い橋のどこかで、船頭さんは橋の上にのぼって、船だけ橋をくぐったところへジャンプして戻ってくる、というかっこいい技を披露してくださったのだけど、この動画もどこかにいってしまった。

 

f:id:tamura38:20180902093109j:plain

王道コースにはたくさんの船が出ている

 

f:id:tamura38:20180902093206j:plain

f:id:tamura38:20180902093247j:plain

f:id:tamura38:20180902093401j:plain

f:id:tamura38:20180902093417j:plain

f:id:tamura38:20180902093513j:plain

f:id:tamura38:20180902093743j:plain

f:id:tamura38:20180902093902j:plain

f:id:tamura38:20180902094226j:plain

f:id:tamura38:20180902094312j:plain

途中、船から買える売店があった。楽しい。

 

f:id:tamura38:20180902094914j:plain

f:id:tamura38:20180902095126j:plain

f:id:tamura38:20180902095146j:plain

低い橋④

 

f:id:tamura38:20180902095152j:plain

f:id:tamura38:20180902095309j:plain

これはなんじゃったか(忘れた)

 

f:id:tamura38:20180902100137j:plain

f:id:tamura38:20180902101242j:plain

灯り舟のための灯籠があった。また夜も来てみたいなー。

 

f:id:tamura38:20180902101736j:plain

f:id:tamura38:20180902102217j:plain

水辺が近い街は、気持ちがいいな。

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0