移動の記録

ライター田村美葉の旅行記です。2019年8月から多拠点生活中。愛車リトルカブに乗って全国をウロウロしています。

少しずつ、近づく東京

上総一ノ宮以降、茂原、習志野、と、少しずつ東京に近づいていった。

習志野なんてもう、蘇我、千葉駅を通り越しているので、ほぼ都内である。

ちょくちょく、都内での用事がある2月だったので、房総半島から「出勤」することもあったのだが、上総一ノ宮からは外房線始発に乗れるし、御宿、茂原からは直通のバスがあるしで、「楽勝だな〜」と思っていた。

習志野は普通の「通勤圏内」で、ADDressの「通勤圏内」拠点(習志野二子玉川雑司が谷、北鎌倉)は割と普通のシェアハウス的な使い方をしてる人もいる。なんだか懐かしい感じがした。

 

IMG_1244.jpg

IMG_1245.jpg

一ノ宮B邸から徒歩圏内のラーメン&カフェUMIKAZEで鯛ラーメン&お茶漬けのセット。

 

IMG_1246.jpg

茂原の家は、2階の個室の眺望に抜けがあってとても気持ち良い。特に周りに何があるというわけではないのだが、田んぼや畑に囲まれていて落ち着く。

 

IMG_1248.jpg

IMG_1249.jpg

習志野に移動する前に「房総半島の新鮮野菜手に入り放題エリアが終わってしまう!」と思って寄った道の駅ながらの生産物直売所がなかなか良かった。実際には、習志野の家のすぐ近くにも千葉名産品を扱うお店や、千葉産野菜がめっちゃ安く手に入る八百屋さんがあった。

 

IMG_1251.jpg

習志野の家すぐ近くにある「シタール」でカレー。行列のできる人気店。

 

IMG_1266.jpg

習志野の家は1階に個室が二つあるが、庭に向かって障子を開け放てる方の部屋がおすすめ。たまに猫が通る。


IMG_1264.jpg

IMG_E1265.jpg

東京に出勤した時に食べた、京橋ダバインディアのドーサランチ。

 

カレーがウイルスを撃退するというデマを積極的に信じて(デマです)カレーばかり食べている。

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0