東京エスカレーター|田村美葉

地味かっこいいものが好きなライター。エスカレーターにちょっと詳しいです。新たな「かっこいい」を求めて2019年8月から多拠点生活中。

市村記念体育館(幕末維新記念館)

【お知らせ】 エクスナレッジさんから、エスカレーターしか載ってないすごい本が出ました。『すごいエスカレーター』フルカラー160ページ、ぜひ買ってね。よい本です。→『すごいエスカレーター』


2018年は明治維新から150年目の節目、ということで、佐賀では「肥前さが幕末維新博覧会」という気合の入ったイベントが行われていた。

明治維新というと長州とか薩摩とかをイメージしがちだが、実は佐賀藩はその先駆だったんですよー!というイベントである。

日本初の「築地反射炉」やら、日本初の実用蒸気船「凌風丸」やら、たしかになかなかすごいのである佐賀藩。知らなくてすまなかった。

 

www.saga-hizen150.com

 

そのメイン会場となっていたのが市村記念体育館。坂倉準三設計のかっこいい建物である。

 

f:id:tamura38:20180901135452j:plain

トゲトゲの屋根がかっこいい。それにしてもめっちゃ派手になってるな。

 

f:id:tamura38:20180901145352j:plain

外壁もトゲトゲ。

 

f:id:tamura38:20180901145223j:plain

屋根の中央が窪んでいて、そこから梁が突き出し、屋根に溜まった雨水を落とす樋になっている。て、これ「じょうご谷造り」民家へのオマージュじゃないか?(なにも調べずに書いています)

 

f:id:tamura38:20180901135136j:plain

反対側の雨樋

 

f:id:tamura38:20180901135212j:plain

この日雨だったので、実際めっちゃ溜まってます。

 

f:id:tamura38:20180901135351j:plain

トゲトゲした案内図

 

f:id:tamura38:20180901143035j:plain

中にも入ってみたのだが、佐賀の七賢人が順番にふわっとあらわれるモニターに囲まれて話を聞くコーナーから始まり、「ゼーレだな」と思っていた。

 

f:id:tamura38:20180901140218j:plain

内部の屋根構造などは展示物によりちょっとみられなかったので、とりあえず階段を撮っているようだ。

 

f:id:tamura38:20180901150430j:plain

この市村記念体育館、佐賀県庁の最上階にある無料の展望ホールから、全貌を見ることができる。

 

f:id:tamura38:20180901150429j:plain

特徴的な屋根の形がよくわかるので是非登るべし。会場で佐賀ガチャガチャのひとつがこれだったので超期待を込めてまわしたのだが、七賢人の誰かひとりの銅像みたいなのが当たった。

 

f:id:tamura38:20180901150604j:plain

佐賀平野、平らだなー!!と思っているところ。

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0