東京エスカレーター|田村美葉

エスカレーターマニア / 心配性トラベラー。世の中をもっと役に立たないことで溢れさせねばという謎の使命に燃えています。

函館市青函連絡船記念館「摩周丸」と、太平洋セメント上磯工場

【お知らせ】 エクスナレッジさんから、エスカレーターしか載ってないすごい本が出ました。『すごいエスカレーター』フルカラー160ページ、ぜひ買ってね。よい本です。→『すごいエスカレーター』


深夜バスで札幌から函館に到着。

距離が短いので、函館にはめちゃくちゃ早朝に着くのだが、函館の温泉はめちゃくちゃ早朝からやっている、という噂を聞いて、行ってみた。

hokkaidofan.com

 

湯の川温泉に宿泊予定だったので、荷物を置きたい関係で、いろいろ調べてこちらのホテルの温泉へ。

www.amamiyakan.net

朝6:00から23:00までの、日帰り入浴営業。

朝6:00めがけて突撃、という感じで、本当にやっているのか!? と半信半疑であったのだが、やっていて、お風呂に入って、程よい時間になるまで休憩室でまったりさせてもらって、一息つく。

 

f:id:tamura38:20171210101132j:plain

ようやく普通の時間になったので、函館市電に乗って函館駅へ。

 

f:id:tamura38:20171210092658j:plain

そこから歩いて、函館市青函連絡船記念館「摩周丸」へ。

 

f:id:tamura38:20171210093012j:plain

1988年3月13日の青函連絡船最後の日まで運航していた摩周丸を、実際の乗り場であった旧函館第二岸壁に係留・保存して公開している施設、とのこと。

 

f:id:tamura38:20171210094040j:plain

f:id:tamura38:20171210094058j:plain

f:id:tamura38:20171210094334j:plain

f:id:tamura38:20171210094403j:plain

当時の雰囲気のまま、操舵室、無線通信室などが見学できるのだが

 

f:id:tamura38:20171210095638j:plain

f:id:tamura38:20171210094706j:plain

むしろ一般客室の雰囲気になにかグッとくるものがあった。

 

f:id:tamura38:20171210095746j:plain

グッとくる。

 

f:id:tamura38:20171210094411j:plain

ブラタモリでは、線路のレールが残る車両甲板を見学していたが、一般非公開。展示室のモニターでだけみられる。

 

f:id:tamura38:20171210094035j:plain

f:id:tamura38:20171210094148j:plain

摩周号、なかなか楽しかった。青函フェリーにも乗ってみたくなる。あと、北海道新幹線も乗りたい。

 

f:id:tamura38:20171210081356j:plain

続いて、路線バスに乗って、太平洋セメント上磯工場を目指す。何もこんな真冬にしかもバスで目指すような場所じゃないと2021年の私は思うのだが、2017年の私は目指している。

 

f:id:tamura38:20171210111510j:plain

バス車内からもばっちりベルトコンベアが見える。

 

f:id:tamura38:20171210111725j:plain

バス停降りて少し歩き、道路の向かい側に、大磯工場。太平洋セメント大磯工場は、国内で現役最古と言われるセメント工場で、8キロ離れた峩朗鉱山から石灰石を長距離ベルトコンベアによって運び、さらにできたセメントを海上ベルトコンベアによって船に積み込んでいる。

 

f:id:tamura38:20171210111802j:plain

f:id:tamura38:20171210111919j:plain

これが海上に向かうベルトコンベア。うん、かっこいいね。

 

f:id:tamura38:20171210112003j:plain

f:id:tamura38:20171210112054j:plain

f:id:tamura38:20171210112110j:plain

f:id:tamura38:20171210112341j:plain

そして満足して帰るのかと思ったら、さらに山側のベルトコンベアもみに行くんだな。元気だな。

 

f:id:tamura38:20171210114152j:plain

工場だったりベルトコンベアだったりがみられる場所を、誰かのレポで読んで目指してるんだと思うのだが、何を参考にしたのかさっぱり覚えていないですすみません。

 

f:id:tamura38:20171210120417j:plain

f:id:tamura38:20171210120514j:plain

f:id:tamura38:20171210120606j:plain

f:id:tamura38:20171210120621j:plain

f:id:tamura38:20171210120825j:plain

ふむ、なるほどぉ。

 

f:id:tamura38:20171210122055j:plain

何にせよ冬に来るのはそんなにお勧めしない。(かっこ良くはあるが)

 

f:id:tamura38:20171210124245j:plain

ようやく満足して、上磯駅

 

f:id:tamura38:20171210124323j:plain

f:id:tamura38:20171210124429j:plain

f:id:tamura38:20171210125347j:plain

北海道の駅は、こんなふうにホームのベンチや階段が室内になっていることが多い。

 

f:id:tamura38:20171210125505j:plain

f:id:tamura38:20171210125758j:plain

電車に乗って、函館市内に戻る(つづく)

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0