船とエスカレーター

船に乗ったりエスカレーターに乗ったりする旅行記中心のブログです。なかの人は田村美葉です。

3/4 本物の横浜、堂々竣工

f:id:tamura38:20180305034326j:image

f:id:tamura38:20180305034342j:image

 

「その横浜は本物か」

横浜市民全員を煽り続けていた横浜駅西口のマンション、ブランズ横浜が堂々竣工した。

 

blog.tokyo-esca.com

blog.tokyo-esca.com

 

 

f:id:tamura38:20180305004449j:image

f:id:tamura38:20180305004609j:image

f:id:tamura38:20180305004502j:image

なにかの設計の間違いみたいな階段があるのは、川に面したパブリックガーデンらしいのだけど、まだたどり着けてない。どうやって登るのかな。

 

下層階がテナントになるらしいと聞いてワクワクしていたのだけど、高島屋の運営する展示場という、絶妙にすごく用事のなさそうなものになった(同人誌即売会とかはたぶんやらないだろうし)。

 

f:id:tamura38:20180305004921j:image

1階はカフェドクリエで、電源の使えるカウンター席が川に面していていい感じ…なのだけど水面は全然見えない。見えたところであんまり綺麗な川でもないんだけど、この川、勿体無いなー。桜の時期はすごくいい席になりそうだけど。駅から微妙に離れているので空いていて良い。ブランズは横浜の中心になる気満々だが、それはまずないだろう。

 

原稿仕事を持ってカフェをウロウロすることが増えたのだけど、横浜駅周辺のスターバックスの多さに唖然としている。モアーズ店、ジョイナス店、西口店、北幸店、ビブレ店。しかもどの店も常に座れないぐらい混雑していて、自分を棚に上げてなんでみんなそんなにスタバが好きなのかなー、ていつも思っている。カフェドクリエもいいんだけど、なんとなく「まぁ、こんなもんか……」という気持ちになるのは否めないのでそのあたりがスタバの安定感なんだろうなと思う。