移動の記録

『すごいエスカレーター(エクスナレッジ)』発売中!ライター田村美葉の個人ブログです。建築・アート・ジオ・インフラツーリズムなど、地味かっこいいスポットを紹介します。2019年8月から多拠点生活中。

世界遺産であり、世界最古の運搬橋「ビスカヤ橋」に運搬される

ビルバオは、アートと建築でがんばってるリノベーション都市なのだが、鉄鋼産業都市だった歴史があるので、その面でも興味深いものがたくさんある。

その最たるものが、世界遺産であり、世界最古の運搬橋といわれる「ビスカヤ橋」。

運搬橋なるものの存在を知ったときには驚愕し、「死ぬまでに見に行かなくては」と思っていたが、秘境でもなんでもなく、なんなら今でも日常的に使われている橋なので、年末年始だろうと関係なく観に行くことができる。

 

f:id:tamura38:20191230162837j:plain

ビルバオ市街からは少し離れているので、朝イチでバスに乗った。前面展望席に陣取る。

f:id:tamura38:20191230164727j:plain

スビスリ橋も架かるネルビオン川を右岸沿いに降っていく。この川の海に出る直前のところにビスカヤ橋がかかっている。

f:id:tamura38:20191230165315j:plain

車中からも港湾風景が見えて楽しい

f:id:tamura38:20191230165431j:plain

わーあの赤い橋だ!見えてきた!

f:id:tamura38:20191230165839j:plain

バス停は橋のほぼ真下にあるので迷うことがない。

f:id:tamura38:20191230170218j:plain

車を積んだゴンドラが出発するところだったので観察する。

f:id:tamura38:20191230170236j:plain

わわ。

f:id:tamura38:20191230170315j:plain

わー!

f:id:tamura38:20191230170343j:plain

おおおおお

f:id:tamura38:20191230170431j:plain

 

朝イチすぎて、観光のチケット売り場は閉まっていたが、日常の足として使われている橋なので、普通に渡れる。

 

f:id:tamura38:20191230170844j:plain

券売機も自動券売機だし

f:id:tamura38:20191230170908j:plain

改札も自動改札なので何も迷わないです。わかりやすい。

f:id:tamura38:20191230171021j:plain

戻ってきたゴンドラに乗り込む。車の乗り込む脇に歩行者用の小屋がある。

f:id:tamura38:20191230171121j:plain

わわわわわ。

この後、時間があったので3往復ぐらいしたけど何度乗っても楽しかった。

時間があったのでいろんな角度から橋を眺める。

 

f:id:tamura38:20191230172220j:plain

f:id:tamura38:20191230172230j:plain

f:id:tamura38:20191230175242j:plain

f:id:tamura38:20191230175258j:plain

f:id:tamura38:20191230181538j:plain

f:id:tamura38:20191230173043j:plain

橋の近くに渡船があることも発見したので、この船にも乗った。こちらはいくらだったか忘れたけど乗ってから係の人にお金を渡すシステム。

f:id:tamura38:20191230173824j:plain

橋の真横から存分に写真が撮れるのでぜひ乗るべきである。

そうこうしているうちに時間になって、ゴンドラの改札の横にあるギフトショップがオープンした。このショップで、橋の上の部分へと登るエレベーターのチケットを購入できる。1回のゴンドラ乗車券込みで、上を歩いて渡って、戻ってくることができるようになってるのだが、私が行った時は左岸側のエレベーターがメンテナンス中で右岸側で登って右岸で降りてくることになってた。

 

f:id:tamura38:20191230181520j:plain

このエレベーターに乗ります

f:id:tamura38:20191230183419j:plain

ウシャシャ

f:id:tamura38:20191230183601j:plain

高いところが怖くないタイプの人であれば、ゴンドラが動くのが上から観れて楽しいです。

f:id:tamura38:20191230183614j:plain

f:id:tamura38:20191230184445j:plain

昔はここに係の人が立ってて、大きな船が近づいたりしたときに目視でゴンドラを止めたりしていたらしい

f:id:tamura38:20191230184541j:plain

アンカレイジ

大変、楽しいところなので、まさしく死ぬまでに一度行くべきである。

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0