東京エスカレーター|田村美葉

建築・インテリア・エスカレーターなどのライターをしています。2019年8月から多拠点生活中。

尾去沢鉱山の観光坑道+坑外施設見学

【お知らせ】全頁エスカレーターしか載っていないすごい本を出しました。この本を出す決断をしたエクスナレッジさんがすごい。→『すごいエスカレーター』


秋田県鹿角市の史跡、尾去沢鉱山へ。

伝説では奈良時代から知られていたとされる鉱山で、江戸時代には金山として、昭和53年までは銅鉱石の採掘が行われていた。

昭和57年に「マインランド尾去沢」というテーマパークとしてオープン、現在、史跡・尾去沢鉱山として観光坑道が一般公開されているのだが、事前予約で参加できる「観光行動+坑外施設見学ツアー」へ。普段は近寄れない郊外施設を間近でみられる……と思っていたのだが、水質調整プールの建設中だったり、いつ崩れるかわからない状態だったりで、このときはもはや公道から眺めるにとどまりちょっと残念だったが、午前、午後にわたってガイドの方の解説を聞きながらじっくりと見学できた。

 

f:id:tamura38:20210529155012j:plain

f:id:tamura38:20210529155016j:plain

キャラクターもいるぞ。かわいい。

f:id:tamura38:20190929111656j:plain

まずは「鹿角市鉱山歴史館」を見学。

f:id:tamura38:20190929111135j:plain

坑道模型がなんか好きでいつも写真を撮ってしまう

f:id:tamura38:20190929111515j:plain

これは坑外施設の模型。選鉱場かな。鉱石を運ぶロープウェイっぽいものが見えてかわいい。

つづいて、観光坑道へ。

 

f:id:tamura38:20190929112326j:plain

f:id:tamura38:20190929112315j:plain
f:id:tamura38:20190929115038j:plain

f:id:tamura38:20190929112359j:plain

f:id:tamura38:20190929112526j:plain

f:id:tamura38:20190929112911j:plain

f:id:tamura38:20190929112949j:plain

f:id:tamura38:20190929113612j:plain

f:id:tamura38:20190929114043j:plain

尾去沢鉱山は、足場を作ってどんどん上向きに掘っていってるので、縦長に坑道がある。

 

最後の方に江戸時代の採掘の様子を再現したエリアもあったはずだが、なんか「エスカレーターだ!」と思って写真を撮っているな

 

f:id:tamura38:20190929123142j:plain

f:id:tamura38:20190929123207j:plain

f:id:tamura38:20190929123231j:plain

観光坑道は日本のいろいろなところに存在するが、とりあえず全部見ておきたいと思っているもののひとつである。

f:id:tamura38:20210529155023j:plain

お昼は、鉱山掘るもん(ホルモン)定食

f:id:tamura38:20190929133318j:plain

午後はバスに乗って坑外施設の見学へ。

f:id:tamura38:20190929134110j:plain

鉱石をより分けて下の精錬所に送る、国内最大級の選鉱場跡。なかなかもさもさになっていてこの部分しか見えなかった。

f:id:tamura38:20190929135535j:plain

製錬所跡

f:id:tamura38:20190929140934j:plain

精錬カスの堆積場

 

他にも、バスでいろいろと、鉱山があった頃の社宅跡だったり、坑外施設をまわって、おしまい。

 

 

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0