だいたい毎日ひとり旅|田村美葉

2019年8月から多拠点生活中。原付カブでゆるく日本全国を走っています。

静岡のエスカレーターまとめ

2014年の、日本列島半分ぐらい縦断の旅。

静岡で友人と会う予定は夜だったので、それまで静岡駅の周辺をうろうろして時間を潰すことになった。そういう時、何をするかというとエスカレーターのありそうなめぼしいスポットをめぐるわけである。

 

 

JR三島駅

JR三島駅の線路を潜り抜ける地下道の天井は、異様に低いところがあるため、このように四苦八苦しながらも、エスカレーターがつけられていて親切である。

 

f:id:tamura38:20140223102158j:plain

f:id:tamura38:20140223102135j:plain

f:id:tamura38:20140223102007j:plain

 

グランシップ(静岡県コンベンションアーツセンター

東静岡駅前にドンと聳え立つ巨大ホール「グランシップ」。磯崎新設計。

件の静岡の友人がSPACに関わっていて、その公演を見るために寄ったのだが、なかなか見応えのある建物だった。

堂々としたエスカレーターが設置されているところも良い。池袋芸術劇場も然りだが、コンサートホールは、同じ時刻に大量に集まる人を一気に運ぶ、という使命を帯びることが多いので、長大なエスカレーターが設置されがちである。

 

f:id:tamura38:20140223131814j:plain

 

f:id:tamura38:20140223132656j:plain

f:id:tamura38:20140223132723j:plain

f:id:tamura38:20140223132907j:plain

f:id:tamura38:20140223132937j:plain

f:id:tamura38:20140223132329j:plain

 

ペガサート

新静岡駅前にある、ショッピングモールというか雑居ビル。入っているテナントに地方の感じがすごく出ている。地方の駅前って、よく塾とか歯医者とか入ってるよね。

エスカレーターXがいい感じに観察できるのも良いし、シースルーで内側のトラスがよく見えるところも良い。

 

f:id:tamura38:20140223174616j:plain

 

JR静岡駅

外から見ただけなのだが、「ああ、あれはエスカレーターだなぁ」と思って写真を撮っていた。

f:id:tamura38:20140223185659j:plain

f:id:tamura38:20140223185824j:plain

 

ホテルアソシア静岡

ホテルのエスカレーターはゴージャスなものがついていることが多いので、いよいよやることがないぞというときは駅前のホテルを順番にチェックしたりする。

f:id:tamura38:20140223193211j:plain

 

森下町駐輪場

「自転車用エスカレーター」というジャンルに夢中になっていたことがあり、夢中で写真を撮っていたものと思われる。

f:id:tamura38:20140223190453j:plain

 

そのほか、エスカレーターとは特に関係ないけど気になったものなど。

 

f:id:tamura38:20140223190704j:plain

 

#ニューのつく時代

f:id:tamura38:20140223190156j:plain

f:id:tamura38:20140223190406j:plain

 

#落ち文字

f:id:tamura38:20140223190324j:plain

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0