船とエスカレーター

船に乗ったりエスカレーターに乗ったりする旅行記中心のブログです。なかの人は田村美葉です。

6/24 寺もあじさいも見ない鎌倉散歩


神奈川の西のほうに行く用事があったので、ついでに鎌倉に買い物しに行こう〜と思って行ってみたら、とんでもない人出であった。ホームから改札を出るのすら一苦労の人ごみの中、アナウンスで「江ノ電は現在30分待ちです」などと流れている。おろろ。昼食を食べに、駅西側の目当てのお店に行ってみるも、「ただいま22組お待ちです」などと言われる。おろろ。名前だけ告げて順番待ちすることも可能だったのだけど、まぁいいか、などと駅東側の鶴岡八幡宮のほうに出てみたらさらにそれどころではない人混みで、飲食店のある裏通りは歩けないぐらい。おろろ。おろろ。そんなつもりじゃなかった……とか思いながらとにかく人のいない道を探して歩いてみたらいろいろ興味深いものを見つけた。

 

f:id:tamura38:20170708201047j:image

戸塚の階段上エスカレーター

 

f:id:tamura38:20170708201206j:image

特に何も書かれてなかったけどなんかすごい豪邸

 

f:id:tamura38:20170708201136j:image

電飾看板

 

f:id:tamura38:20170708201103j:image

扇屋さん

 

すごすぎる邸宅、昭和のパチンコ屋、なんか大正ぐらいからはやってそうな店舗、と、いろいろごたまぜで興味深いものの押し寄せる鎌倉である。

 

f:id:tamura38:20170708201339j:image

なんかちょっと暗渠っぽい道だなと思ったら暗渠ゾーンだった。夷川の周辺あたり。

f:id:tamura38:20170708201221j:image

f:id:tamura38:20170708201235j:image

f:id:tamura38:20170708201248j:image

 

f:id:tamura38:20170708201304j:image

店の前の陳列ケースが渋い酒屋さん

 

 

f:id:tamura38:20170708201404j:image

f:id:tamura38:20170708201351j:imageお肉屋さんのこの陳列ケース。すんごくかわいい。陳列ケースに今まで注目したことなかったので標準的な陳列ケースの可愛さがわからないが、かわいい。

BROOKLYN STOREFRONTS みたいに、「鎌倉のかわいい店」というタイトルで雑貨屋とか一切でてこずこういうお店を集めた本をつくりたいと思った(つくろう)。

 

Brooklyn Storefronts

Brooklyn Storefronts

 

 

f:id:tamura38:20170708201419j:image

横須賀線の線路を越えると、急に「海辺の街」っぽい雰囲気になるな、と思ったら、この道は由比ヶ浜をうろうろした帰りに通ったことがある道だった。

 f:id:tamura38:20170708201503j:image

江ノ電が通り過ぎるのを観察するカフェができていた。

 

f:id:tamura38:20170708201428j:image

 

f:id:tamura38:20170708201453j:image 「高級果物と新鮮な野菜」のあとに出てくる「フツウの店」。DPZのコネタ道場に投稿したことある。
 
f:id:tamura38:20170708201444j:image
こんな超かっこいい銀行もあるんだっけか。
 
おろおろしたものの満足度は高い鎌倉であった。
あとから地図で見て鎌倉の近さにびっくりするなどする。