東京エスカレーターの移動の記録

エスカレーターマニア。世の中を役に立たない情報で溢れさせることに情熱を燃やしています。

三角港の海のピラミッドと天草五橋クルージング

【お知らせ】 エクスナレッジさんから、エスカレーターしか載ってないすごい本が出ました。『すごいエスカレーター』フルカラー160ページ、ぜひ買ってね。よい本です。→『すごいエスカレーター』


「特急 A列車で行こう」の終点、三角からフェリーに乗って17分の天草松島へ。

天草といえば、島原の乱とか天草四郎とかのイメージで激渋歴史スポットだと勝手に思っていたのだが、行ってみたら関東圏でいうと江ノ島みたいな感じで熊本のなかの一大観光レジャースポットとして大変賑わっており、ちょっとびっくりした。

 

f:id:tamura38:20191116131659j:plain

三角港フェリーターミナルは「海のピラミッド」というかっこいい建物になっている。

 

f:id:tamura38:20191116131815j:plain

中はとてもグッゲンハイム。

 

f:id:tamura38:20191116133611j:plain

三角港だけに三角なフォルムがとても良い。

 

三角港フェリーターミナル(海のピラミッド) - 熊本県ホームページ

 

f:id:tamura38:20191116132023j:plain

まずは「天草宝島ライン」に乗る。

 

f:id:tamura38:20191116131925j:plain

天草へのアクセスを調べると熊本駅からの直通バスを案内されるので、このフェリーに乗るのは「A列車で行こう」で来た人がほとんどのようである。

 

せっかく島に来たから、もっと船に乗るぞ。

 

f:id:tamura38:20191116135707j:plain

おしゃれでかっこいい複合施設「mio camino AMAKUSA」へ。

カフェやお土産ショップがあり、クルーズの乗船券もここで買える。

イルカウォッチングなども有名なようなのだが、「天草五橋クルージング」の船に乗ることにした。

 

天草五橋クルージング・サンセットクルージング|シークルーズ公式サイト

 

f:id:tamura38:20191116140844j:plain

f:id:tamura38:20191116140911j:plain

f:id:tamura38:20191116144836j:plain

フッカフカのソファがある屋外席とかもあって、どちらかというとビール飲んだりしながら乗る感じの船ですね。

 

f:id:tamura38:20191116141529j:plain

パールセンターや水中水族館などの激渋昭和観光スポットと、mio camino、リゾラテラスなどのキラキラ令和観光スポットが併存している。

 

前島橋( 4号橋)

f:id:tamura38:20191116141630j:plain

f:id:tamura38:20191116141700j:plain

 

松島橋(5号橋)

f:id:tamura38:20191116142026j:plain

f:id:tamura38:20191116142201j:plain

f:id:tamura38:20191116142417j:plain

 

中の橋(3号橋)

f:id:tamura38:20191116142742j:plain

 

大矢野橋(2号橋)

f:id:tamura38:20191116143644j:plain

 

あれ、1号橋を撮り忘れてる?と思ったが、1号橋はちょっと遠いのでこの船では潜らないのね。

 

地形的にもおもしろいものをなんとなく撮っておいたが、特に解説などはないので、なんとなく撮っておいただけである。

 

f:id:tamura38:20191116142527j:plain

f:id:tamura38:20191116143301j:plain

f:id:tamura38:20191116143344j:plain

f:id:tamura38:20191116144135j:plain

f:id:tamura38:20191116144233j:plain

f:id:tamura38:20191116144603j:plain

f:id:tamura38:20191116144624j:plain

 

f:id:tamura38:20191116151624j:plain

天草四郎像。これが、

 

f:id:tamura38:20191116160510j:plain

こうである。

 

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0