東京エスカレーター|田村美葉

地味かっこいいものが好きなライター。エスカレーターにちょっと詳しいです。新たな「かっこいい」を求めて2019年8月から多拠点生活中。

眺めのよい場所

倉敷市児島の下津井電鉄軌道跡「風の道」を自転車で走る

倉敷市児島は瀬戸大橋の岡山県側の起点がある街で、これまでにも何度か訪れている。 ADDressを利用して児島にゆっくり滞在する機会があり、どこに行こうかと調べていたら、「風の道」というサイクリングロードがあった。平成2年に廃線となった下津井電鉄の旧…

牛窓オリーブ園の絶景カフェ「山の上のロースタリ」

ふらっと通りかかった牛窓で、ふと思い立って「眺めの良いカフェに行きたいな」と調べてふらっと立ち寄ったカフェが、本当に眺めがよく良い場所だった。 牛窓オリーブ園の展望台2階にある「山の上のロースタリ」。 その名の通り、山道をぐいぐい登った先にあ…

洞爺湖有珠山ジオパークで昭和新山に夢中

ジオパークはいいぞ。 室蘭から小樽まで一気に北上する日、これも行ってみたいと思っていた洞爺湖有珠山ジオパークに寄る。 洞爺湖有珠山ジオパーク 有珠山ロープウェイと昭和新山 まずは有珠山ロープウェイへ。 昭和18年から20年にかけての噴火活動で突然隆…

室蘭八景と「炭鉄港」カブ散歩、むろらんナイトクルージング

ジオジオしい登別にちょっと寄ったあと、この日の宿泊地、室蘭へ。 室蘭といえば、「日本六大工場夜景」として張り切って頑張っており、夜に、工場夜景の見えるナイトクルージングを予約してある。確か何度か室蘭に来ようとしていたのだが、天候不良だとか、…

ジオジオしい登別〜倶多楽湖・日和山・大湯沼・地獄谷・クマ牧場〜

北海道カブの旅、苫小牧のドーミーインから室蘭のドーミーインへ移動の日。 地獄を制しに行かねばと、登別に寄る。 倶多楽湖 湖畔 道中、倶多楽湖の湖畔に出た。 摩周湖とともに、国内トップを競う透明度とのことで、ほーん、と眺めてみたり。 日和山展望台 …

大洗町「夕日の郷 松川」で水辺キャンプ

一宮から、茨城の拠点を経由して那須へ。 という予定だったのだが、ADDressの茨城の拠点の予約が取れず、そんな時のために(滅多にない)とカブに積んであるキャンプ道具で、キャンプをすることにした。 場所は、大洗町の「夕日の郷 松川」というところ。 夕…

一宮「豚のつかさ」、太東崎灯台、「角八本店」「カフェレストランポッシュ」「くろねこ舎」

御宿を経由して、一宮へ。 雨つづきのため、ほとんど何も活動しなかったのだが(本当はボディボードデビューとかしようと思っていたのだが、サーフィンに雨関係ないですよ、と言われたが、また今度である)、そういうときもある。 活動はあまりしていないが…

秦野「ふーが餃子房」、愛川町「カフェひとあし」、久しぶりの電車、台湾、温泉、パフェ

小田原から鶴巻温泉の拠点への移動には、「中井広域農道」というところを通るのだが、これがカブで走るにはとても良い道である。春は桜が綺麗だったし、ほどよい山道で、次々に風景が移り変わって、飽きることなく走っていける。 秦野市というところは、東海…

ポルトガルの世界遺産ドン・ルイス一世橋を渡り、ヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア市のロープウェイに乗る

ポルトガル発祥の地といわれるポルトのドウロ川にかかる世界遺産の橋、ドン・ルイス一世橋。ポルトへとやってきたらまず目指すことになる街一番のランドマークだが、見どころいっぱいで大変よい場所だった。 ポルトのメインステーション、サン・ベント駅はア…

八戸キャニオンと八戸港

2019年東北旅のラストは、八戸。 青森県も私が覚えている限り初上陸の地である。初めまして、青森。 かねてより行きたいなぁと思っていた八戸キャニオンへ。 羨ましくって歯軋りしたこちらの記事は2011年のことであるか。 dailyportalz.jp 八戸キャニオンと…

日本三大散居村のひとつ「胆沢の集落」を見分森公園展望台から眺める

岩手県奥州市の見分森公園。 富山の砺波平野、島根の出雲平野と並んで日本三大散居村に数えられている胆沢平野の集落を眺められる展望台がある。 www.city.oshu.iwate.jp www.city.oshu.iwate.jp 展望台がけっこう立派な建物 うむ、散居しているなぁ 見渡す…

天橋立観光船と回旋橋、伊根の舟屋宿泊(2019/9/15)

関西の旅3日目。 怒涛の楽しさに、帰ってきてからしばらくぼんやりしていた、愉快な仲間たちとの天橋立・伊根ツアーがいよいよスタート。 仲間と合流する前に、天橋立観光船。 1日に1本だけ、道の駅近くの宮津桟橋から出るロングコースがあり、絶対にこれに…

8/31 横須賀水道道走破 #ADDress #9

ADDressの拠点、南房総と鎌倉、清川は、カブで走るとフェリー入れてそれぞれ2時間ずつぐらいのほどよい距離にある。多摩から清川も1時間半ぐらい。 なのでこの夏は、多摩→清川→鎌倉→南房総→鎌倉→清川、と移動したわけなのだが、フェリーで久里浜港から横須賀…

夢に見たアトミウムのエスカレーターと、ブルージュ運河クルーズ(2019/5/2)

もはや何度も乗ってすっかり慣れた電車に乗って(写真がない)、今日の目的地ブリュッセルへ。 いやー、ヨーロッパってすごいよね、街並みがいちいち感動的で。 地下鉄駅のエスカレーターで、なんだかえらいことになってる人 トラムに乗って 終点のなんかす…

旧佐世保無線電信所(針尾無線塔)と、西海橋

長崎県佐世保市針尾島にある、圧倒的存在感を放つ構造物「針尾無線塔」を見に行った。 www.nagasaki-tabinet.com 一辺300mの正三角形の頂点にそれぞれ立てられている、高さ136メートルの塔。周辺に大きな建物がほぼないので、めちゃくちゃに目立つ。ほぼ使徒…

大浦の棚田と、鷹島肥前大橋

2018年の佐賀の旅。 夕暮れの時間に、ちょっと景色のいい場所へ。 1箇所目は、「大浦の棚田展望台」 日本の棚田100選に選ばれている場所。棚田、近くにあると見に行っちゃうよね。 続いて鷹島肥前大橋展望台。 鷹島に渡った先には、「道の駅鷹ら島」があり、…

本格的日本茶と函館湾の景色をたっぷり楽しむ「ティーショップ夕日」

ティーショップ夕日は、明治18年に建てられた「函館検疫所」をリノベーションした日本茶カフェ。眼下に函館湾をのぞみ、海と夕日を楽しめるスポットとして人気。例によって、「函館コンクリートツアー」のサイトでおすすめされるがままに来てみたのだが、こ…

函館朝市、谷地頭温泉と五稜郭タワー

初めての函館旅行、そのほかのダイジェスト。 函館朝市「一花亭たびじ」の「活イカ踊り丼」。醤油をかけるとイカが踊ることで有名。 函館市電。路面電車のある街は観光がしやすくて助かります。 「谷地頭温泉」。 記事にもあるとおりめちゃくちゃ広大な元市…

函館山ロープウェイの夜景と、ライトアップされた元町エリアの散策

函館に来るのは初めてなので、ラッキーピエロでハンバーガーを食べ、ベタに函館山のロープウェイを目指す。 ものすごいサンタの数なんですがここっていつもこういう感じなんですかね。さっきからずっと賛美歌聴きながらバーガー食べてます pic.twitter.com/E…

札幌ドームのエスカレーター、12月の札幌

時はまた少し遡って2017年の12月。 この年、私は大泉洋さんのファンをこじらせてOffice CUEファンクラブに入っており、何かにつけて北海道を訪れる機会が多くなる。2017年には、ジェットスター、バニラエアの成田-新千歳便のほかに、バニラエアの成田-函館便…

9/21 台湾へ

2017年の海外旅行は、初めての台湾へ。 去年は真冬のソウルへ行ったのだけど、結構しょんぼりだったので、どこへ行ってもだいたい気候のよい9月に旅することに。 利用したのはバニラエア。もうすっかりおなじみとなった成田空港第三ターミナルへ。また東京駅…

12/24 ソウルよれよれ旅行4日目:タワーにのぼる

ソウルよれよれ旅行の4日目。ソウルタワーにのぼります。

ポートタワーが好き(その4)千葉ポートタワー

とあるマニアの皆さんに御用達の千葉ポートタワー。 キラキラしてとても格好いいです。 外壁はなんと全面マジックミラー仕様。エレベーターからはばっちり外の風景を見ることが出来ます。 エレベーター好きとしてはワイヤーや骨組みのほうが気になったりしま…

ポートタワーが好き(その3)四日市ポートタワー

昨日までのハイテンションとうってかわって四日市ポートタワーは会議スペースなどがあったりするまじめな外見のまじめな施設ですが その眺望から一部のマニアの皆さんにはおなじみ。工場です。 もくもくもく。。 望遠鏡がなんと無料なのでこんな素敵な風景が…

ポートタワーが好き(その2)神戸ポートタワー

おしゃれで有名な神戸ポートタワー。万人受けしそうな姿です。エレベーターは外からは見えませんがタワーというのは実質エレベーターなのでそこはまぁうんうん、と眺めるわけですね(何を言っているかわからないですが) で上って展望台からは船とかクレーン…

ポートタワーが好き(その1)名古屋ポートタワー

何事もなかったようにまた更新はじめます。 年末旅行のエスカレーターの写真は出しつくしたので次に素敵なエレベーターを。 名古屋ポートタワー。外観の奇抜っぷりとその閑散っぷり(大体、展望室にいるお客さんより係の人数のほうが多い)でワンダーJAPANに…

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0