移動の記録

『すごいエスカレーター(エクスナレッジ)』発売中!ライター田村美葉の個人ブログです。建築・アート・ジオ・インフラツーリズムなど、ほんのりマニアックな旅の情報をお届けします。2019年8月から多拠点生活中。

眺めのよい場所

倉敷市児島の下津井電鉄軌道跡「風の道」を自転車で走る

倉敷市児島は瀬戸大橋の岡山県側の起点がある街で、これまでにも何度か訪れている。 ADDressを利用して児島にゆっくり滞在する機会があり、どこに行こうかと調べていたら、「風の道」というサイクリングロードがあった。平成2年に廃線となった下津井電鉄の旧…

牛窓オリーブ園の絶景カフェ「山の上のロースタリ」

ふらっと通りかかった牛窓で、ふと思い立って「眺めの良いカフェに行きたいな」と調べてふらっと立ち寄ったカフェが、本当に眺めがよく良い場所だった。 牛窓オリーブ園の展望台2階にある「山の上のロースタリ」。 その名の通り、山道をぐいぐい登った先にあ…

一宮「豚のつかさ」、太東崎灯台、「角八本店」「カフェレストランポッシュ」「くろねこ舎」

御宿を経由して、一宮へ。 雨つづきのため、ほとんど何も活動しなかったのだが(本当はボディボードデビューとかしようと思っていたのだが、サーフィンに雨関係ないですよ、と言われたが、また今度である)、そういうときもある。 活動はあまりしていないが…

秦野「ふーが餃子房」、愛川町「カフェひとあし」、久しぶりの電車、台湾、温泉、パフェ

小田原から鶴巻温泉の拠点への移動には、「中井広域農道」というところを通るのだが、これがカブで走るにはとても良い道である。春は桜が綺麗だったし、ほどよい山道で、次々に風景が移り変わって、飽きることなく走っていける。 秦野市というところは、東海…

天橋立観光船と回旋橋、伊根の舟屋宿泊(2019/9/15)

関西の旅3日目。 怒涛の楽しさに、帰ってきてからしばらくぼんやりしていた、愉快な仲間たちとの天橋立・伊根ツアーがいよいよスタート。 仲間と合流する前に、天橋立観光船。 1日に1本だけ、道の駅近くの宮津桟橋から出るロングコースがあり、絶対にこれに…

8/31 横須賀水道道走破 #ADDress #9

ADDressの拠点、南房総と鎌倉、清川は、カブで走るとフェリー入れてそれぞれ2時間ずつぐらいのほどよい距離にある。多摩から清川も1時間半ぐらい。 なのでこの夏は、多摩→清川→鎌倉→南房総→鎌倉→清川、と移動したわけなのだが、フェリーで久里浜港から横須賀…

夢に見たアトミウムのエスカレーターと、ブルージュ運河クルーズ(2019/5/2)

もはや何度も乗ってすっかり慣れた電車に乗って(写真がない)、今日の目的地ブリュッセルへ。 いやー、ヨーロッパってすごいよね、街並みがいちいち感動的で。 地下鉄駅のエスカレーターで、なんだかえらいことになってる人 トラムに乗って 終点のなんかす…

9/21 台湾へ

2017年の海外旅行は、初めての台湾へ。 去年は真冬のソウルへ行ったのだけど、結構しょんぼりだったので、どこへ行ってもだいたい気候のよい9月に旅することに。 利用したのはバニラエア。もうすっかりおなじみとなった成田空港第三ターミナルへ。また東京駅…

12/24 ソウルよれよれ旅行4日目:タワーにのぼる

ソウルよれよれ旅行の4日目。ソウルタワーにのぼります。

ポートタワーが好き(その4)千葉ポートタワー

とあるマニアの皆さんに御用達の千葉ポートタワー。 キラキラしてとても格好いいです。 外壁はなんと全面マジックミラー仕様。エレベーターからはばっちり外の風景を見ることが出来ます。 エレベーター好きとしてはワイヤーや骨組みのほうが気になったりしま…

ポートタワーが好き(その3)四日市ポートタワー

昨日までのハイテンションとうってかわって四日市ポートタワーは会議スペースなどがあったりするまじめな外見のまじめな施設ですが その眺望から一部のマニアの皆さんにはおなじみ。工場です。 もくもくもく。。 望遠鏡がなんと無料なのでこんな素敵な風景が…

ポートタワーが好き(その2)神戸ポートタワー

おしゃれで有名な神戸ポートタワー。万人受けしそうな姿です。エレベーターは外からは見えませんがタワーというのは実質エレベーターなのでそこはまぁうんうん、と眺めるわけですね(何を言っているかわからないですが) で上って展望台からは船とかクレーン…

ポートタワーが好き(その1)名古屋ポートタワー

何事もなかったようにまた更新はじめます。 年末旅行のエスカレーターの写真は出しつくしたので次に素敵なエレベーターを。 名古屋ポートタワー。外観の奇抜っぷりとその閑散っぷり(大体、展望室にいるお客さんより係の人数のほうが多い)でワンダーJAPANに…

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0