船とエスカレーター

船に乗ったりエスカレーターに乗ったりする旅行記中心のブログです。なかの人は田村美葉です。

旅行記

1/2 金沢でトーマス・ルフふたたび

実家の壁にルフ先生の巨大ポートレートが小さく貼られている(小さくても巨大、矛盾)のを見つけ、聞くと招待券をもらったとのことだったので、21世紀美術館へ。 21世紀美術館は天井の低い小さめの展示室、天井の高い大きな展示室とがランダムな感じの配置で…

12/24 ソウルよれよれ旅行4日目:タワーにのぼる

ソウルよれよれ旅行の4日目。ソウルタワーにのぼります。

12/23 ソウルよれよれ旅行3日目:スパイラルエスカレーター巡礼とある試練

12/23 ソウルよれよれ旅行3日目。よれよれがピークに達した日。

12/22 ソウルよれよれ旅行2日目:美術館をめぐる1日

誕生日〜クリスマスまでのソウルよれよれ旅行2日目。美術館をめぐるなどしますが、主な感想は「天気が悪かった」です。

12/21 ソウルよれよれ旅行1日目:明洞エスカレーターツアー

誕生日〜クリスマスにかけてのソウルよれよれ旅行の1日目。いきなり韓国のエスカレーター事情を目の当たりにして旅の目的を半分以上達成してしまいます。

10/8 「中川翔子のマニアまにある」収録日記

BS日テレの「中川翔子のマニアまにある」世界一狭い趣味 ニッチマニアスペシャル第2弾に出演いたしました。 ちょっと急なことだったので、安定のランドマークプラザ様のほかはディレクターさんがサイトに載っているエスカレーターを全機みて(なにげにすごい…

10/7 益子散歩

取材で、益子に行った。 益子のメインストリートは陶器市の会場にもなり、観光地として整備された道路になってるのだが、駅前からの道沿いには地元の人向けの小さな商店や民家がふつうに並んでいて、その中に超立派な茅葺のお家があったり、民家が改装されて…

10/2 代官山って山なんだな、そしてTOP museum

引越してからというもの美容院難民である。 今日は横浜で探すのが面倒になって代官山の美容院を予約、ついでに恵比寿の写真美術館あらため、TOP Museumへ行こうという行程。 湘南新宿ラインで渋谷駅の新南口、そこから並木橋交差点を目指すと、代官山の登山…

9/19 塩田千春「鍵のかかった部屋」、大きなお風呂、小津安二郎

万葉の湯の朝風呂タイムに行くのである、と思っていたものの、起きたら朝風呂タイムの終わった時間だったので、ま、いーやと諦めまして 神奈川芸術劇場の展示を見に行く。 室内は撮影推奨で皆こぞって撮影ポイントを探していた。いわゆる「インスタ映え」し…

9/18 原美術館『快楽の館』と国立近代美術館『トーマス・ルフ展』

この日はいろいろ美術館をまわる日と決めてたので、まずはだいぶ前からチェックしていた原美術館の篠山紀信展『快楽の館』へ。 原美術館というのは御殿山の上にあって、東京で山があるってえと御屋敷街であり、御屋敷といえば大使館である。 美術館のすぐ手…

9/17 祐天寺、武蔵小山

この連休はきっちり外出する。がテーマの土曜日。チェックしていたスポットをめぐるのと、ウワッツラー散歩を兼ねて、学芸大学から祐天寺、武蔵小山までをめぐる。 ウワッツラー部分だけ順にご紹介。 学芸大学の高架下建築がやけにおしゃれなことになってい…

8/20 ふたたびの鹿島

なかいさんに誘ってもらってさとこちゃんと3人で新日鐵住金鹿島製鐵所の見学へ。 www.nssmc.com 年に数回ある一般見学の受付日で、電話と、勤務先と年齢まで記載したFAXが必要という申込手順を経る。勤務先と年齢ってハードル高いな〜と思ったけど、技術情報…

8/13 鬼怒川ライン下りと、日光のイギリス&イタリア大使館別荘

栃木旅行の2日目。 「鬼怒川ライン下りは、乗らなくていいんだよね?」と聞く父に(数ヶ月前から旅行の計画を綿密に立てるタイプのひとです)、え、乗るけど。と答えたところ、2日目朝いちばんの便を颯爽と予約してくれた。 熊野川で舟下りしたときの船頭さ…

8/12 大谷資料館

夏休み。栃木に旅行に行っていました。 じつは初めて来た大谷資料館。 例によってなにも知らないまま連れてこられた両親が、「え、こんな大きいの!」と言ってました。 これ、全部人力で運び出したって、大変なことだよ〜と社会科見学気分の高まる展示もあり…

4/29 ひとりの神戸と7人の物好きによる夜ドボククルーズ(前夜チャーター編)

旅の思い出がたまっていく一方なので、写真の整理はもうあきらめて、位置情報だけで先に記憶を記録しておく。 ゴールデンウィークは告知したとおりの大阪ツアーに出ていた。スケジュールのつめこみすぎを(自分でつめこんだのだが)非常に心配していたのだが…

3/19横浜マンションポエム

舞い散るバラにリアルを問われ、愛が深まっていた横浜マンションポエムだったが、新手のがきた。最後の夢。もう最後なの、みなとみらいって。て思ったら「最後」のところにコメ印があって「今後変更になる可能性があります」て書いてあった。さすがである。

3/17狛江駅前で小田急感

全部別件なんだけど横浜から小田急沿線に直行する仕事がまたも。武蔵小杉、登戸で乗り換え、いざ狛江。シュロ神社狛江の南口からの駅前は、いきなり車の通らない細い商店街で、おおこれこれ、これぞ東京。これぞ小田急。な感じでした。そのあと新宿で乗り換…

3/14 西日暮里から綾瀬へ

仕事でもないとなかなか降りない駅に降りるのは楽しい。横浜に引っ越してから荒川を渡ることが滅多になくなったので綾瀬行きは楽しかった。iPhoneは相変わらずフォトジェニックなままだけど一応記録。最近コレクションしている「駅前崖」。これは歩道橋の感…

3/12 中野区散歩

今日もお仕事帰りに大山さんと中野区散歩。 大山さんと二人でお散歩は楽しいので勝手に恒例にしていく所存である。役得。 共食いキャラなどを楽しく眺めていたら、暗渠っぽい道にでくわした。 交差点で右を見ても左を見ても坂道になっていて、完全に谷底であ…

2/28 世田谷区散歩

最近大山さんとお仕事でご一緒しているので、お仕事の帰りにちょっと世田谷区を散歩。 千葉っ子の大山さんと、裏日本出身の私とで、ひとしきり小田急線はアウェイだ、という話で盛り上がる。東横は言うほどでもない、京王線はたまに会う親戚ってかんじ、小田…

2/12 大阪、アートと、エスカレーターと、湾岸と

朝ごはん pic.twitter.com/OuKnq76joo — 東京エスカレーター (@tokyoesca) 2016, 2月 11 翌朝、思った通り朝食バイキング会場は最高の眺め。朝からゆったりとした大川の流れを眼下に食べる朝食、清々しいことこの上ない。

2/11 豊橋、伊勢を経由して大阪へ

代休をとってなんとなく3連休にしたので、よし、大阪に行こう、と思い立ち、ただ行くのもなんなので、また変な経路で行くことにした。 spottizmoでログとると、ゆっくり移動したところと高速移動したところがわかるのが好き。

9/1 上海最終日のジャンクションツアー

3日目に素晴らしいジャンクションを発見し、地図で他のジャンクションがどれも駅近なことに気づいてしまったため、最終日は急遽ひとりジャンクションツアーをすることに。本当は最終日にして最大の観光スポット、豫園に行こうとしてたのだが、行かず。こうい…

8/31 上海3日目 水郷朱家角とジャンクション(とやっぱりエスカレーター)

上海3日目。この日は上海近郊の水郷のどこかに行こうと思っていて、最後まで悩んだ結果、ツアーなんかに申し込まなくてもバスでささっと行って帰ってこれる朱家角に行くことにした。 近郊への旅だと、現地の地図は観光マップに載ってても、それがどの辺にあ…

8/30 上海2日目 アートと観光とエスカレーター

2日目。VPNにやっとつなげることができて、SNSに復帰。上海在住の前川さん(この芽を生やすひとは人民広場駅付近では毎日必ず見かけました)におすすめショッピングモールなども教えてもらったのでホクホクである。

8/29 上海1日目 ダブル新世界スパイラルエスカレーター

また人に説明するのが難しい一人旅に出ていた。2年ぶりの海外。上海。 2年前の香港で、なんで今までアジアの都市を旅行先からスルーしてたんだろ、といたく反省していたので、その第2弾。と思っていたのだが、上海、香港とは本当に全然違った。まず、私が考…

5/23 圧巻のバリシップ

尾道のホテルは、私のわがままで街並みが一望できる山の上のホテルをとったので、とっても楽しみにしてたんだけど、抜群の景色でありました。わーい。(夜の山道の運転すごく大変そうだったけど)

5/21-22 サンライズ出雲と鞆の浦とうさぎと造船所

mechapandaさんが土曜日に造船所のお祭りに行くと聞いて、いてもたってもいられなくなった私は、このとき土曜日しか休みがなかったのでサンライズを駆使して四国日帰りのプランを一生懸命練っていたのだがどうにも無理。諦めがつかずいろいろ考えた結果、あ…

1/10 復興ドボク見学会

Roadjapanさん主宰の復興ドボク見学会に参加してきた。 場所は陸前高田市。陸前高田でいま何が行われているかというと、旧陸前高田駅周辺の津波で被災した地域の土地の嵩上げのため、山から土砂を運搬するためのベルトコンベアが建設され、急ピッチでの復興…

11/2 スパイラル巡礼in甲府

スパイラル巡礼の旅は沖縄以外の日本各地を攻略しつくしたが、意外に身近な関東は(特に東京はスポーツクラブ内、マンションの住民専用エリアなど難易度高いところが残っている)まだ残っていて、そのひとつを訪問。 なんの気ナシに11月の連休中日に訪れてし…