移動の記録

ライター田村美葉の個人ブログです。2019年8月から多拠点生活をしています。

建築

フィット感のある小田原暮らし

清里での生活を満喫したあとは、小田原へ。 本当は長野の拠点をいろいろ転々としようと思っていたのだが、関東方面での仕事が発生しそうな気配だったため、また150km走って今度は海側へ戻る。 景色の良いルートから行きたかったので、あえてちょっとだけ遠回…

伊根大満喫。海上タクシーから見る可愛い舟屋と、観光ガイド付きサイクリングツアーでちょっと遠くへ。(2019/9/16)

大興奮の舟屋宿泊の翌朝。あうらさんは素泊まりオンリーなので、唯一朝食の提供がある「舟屋食堂」にて朝ごはん。 町の中心部、観光協会の2階にある。いい天気ですね! 水面すれすれに家が並ぶのは何度見ても不思議でそして憧れる景色。 舟屋型の #あずまや …

天橋立観光船と回旋橋、伊根の舟屋宿泊(2019/9/15)

関西の旅3日目。 怒涛の楽しさに、帰ってきてからしばらくぼんやりしていた、愉快な仲間たちとの天橋立・伊根ツアーがいよいよスタート。 仲間と合流する前に、天橋立観光船。 1日に1本だけ、道の駅近くの宮津桟橋から出るロングコースがあり、絶対にこれに…

夢に見たアトミウムのエスカレーターと、ブルージュ運河クルーズ(2019/5/2)

もはや何度も乗ってすっかり慣れた電車に乗って(写真がない)、今日の目的地ブリュッセルへ。 いやー、ヨーロッパってすごいよね、街並みがいちいち感動的で。 地下鉄駅のエスカレーターで、なんだかえらいことになってる人 トラムに乗って 終点のなんかす…

オランダ現代建築をめぐる1日 – ロイドホテル、アムステルダム東湾岸エリア、キューブハウス、マルクトハル(2019/4/29)

ロイドホテルの朝食会場はとても素敵だった。 元監獄なので、当時の雰囲気がちょっと感じられるフロアもある。 かっこいいホテルだったな! アムステルダム、午前中は八馬先生の本にしたがって、東部湾岸の再開発エリアをお散歩することに。ロイドホテルから…

9/22 台湾のベランダ、建築、エスカレーターを巡る1日

素敵なダブルベッドのホテルで起床し、カーテンをあけると、ご覧の景色で、すでにベランダ鑑賞をスタートしている身としては大興奮です。 ホテル周辺にも魅力的なベランダ物件があるというかありすぎるというか。こういうことになってくると、偏愛マニアとし…

2/24 美術館をめぐりながら東へもどる #東海ひとり旅

海の見える旅館に泊まる。が目的の東海旅、夜着いた時はすでに真っ暗だったので、カーテン開けっ放しにしたまま朝日を楽しみに寝て、起きてみたらこんな光景。わぁ狙い通りとテンションMAXに。 なにやらちょっとした港も見える。遠くに見えているのは渥美半…

8/13 鬼怒川ライン下りと、日光のイギリス&イタリア大使館別荘

栃木旅行の2日目。 「鬼怒川ライン下りは、乗らなくていいんだよね?」と聞く父に(数ヶ月前から旅行の計画を綿密に立てるタイプのひとです)、え、乗るけど。と答えたところ、2日目朝いちばんの便を颯爽と予約してくれた。 熊野川で舟下りしたときの船頭さ…

11/2 スパイラル巡礼in甲府

スパイラル巡礼の旅は沖縄以外の日本各地を攻略しつくしたが、意外に身近な関東は(特に東京はスポーツクラブ内、マンションの住民専用エリアなど難易度高いところが残っている)まだ残っていて、そのひとつを訪問。 なんの気ナシに11月の連休中日に訪れてし…

4年越しの夢、ロイズオブロンドン

これもまた、「はいはいヨーロッパ行ってきたよ自慢ですか」と自意識過剰に自粛していたが、どう考えても私の体内時計は年中グリニッジ標準時に合ってるとおもう。ヨーロッパに行くと時差を全く感じないというか、日本にいるより早寝早起き、快眠快腸になる…

姫路~福岡 スピード珍道中 全行程

四国に行ったときも1泊2日の強行スケジュールを組んだ私。ゴールデンウィーク、たっぷり時間があるはずが、また1泊2日で姫路から福岡まで行ってきた。これはもう、性分なのであきらめたい。そういうわけで、エスカレーターと橋脚が好きで、あと工場を観…

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0