読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中吊り広告に“YES”と言ってどこか遠くへ パート2

取材日記

絶賛公開中の『イエスマン “Yes”は人生のパスワード』という映画に感化されて、どこか遠くへ行く日記、パート1より続く。思い立ったらすぐ実行できるのでシリーズ化しそうな気がする。今回は、最寄り駅から都営浅草線に乗った。


浅草線をチョイスしたのは、たとえばJRに乗った場合、そうだ京都行こう、などと突拍子もなく遠距離に飛ばされる可能性があったため。しかし浅草線もなかなか危険な路線で、思いもしなかったのは今から羽田空港に行って飛行機に乗り、和歌山かどこかのサファリパークに行こう、というお誘い(=中吊り広告)。丁重にお断りした(=見なかったことにした)。採用したのは手ごろなこちら。


f:id:tamura38:20090406234446j:image:w400

パパと言われても。とは思ったが。


浅草線に乗って、いつのまにか京成線に乗り入れて、いつのまにか北総線に乗り入れる。東京(千葉だけど)ってすごい。ポスターには


f:id:tamura38:20090406234447j:image:w300

こんな控えめなアピール表記が出ていたので、千葉ニュータウン中央駅から乗り換えだな、と勝手に目指していたところ、ニュータウン数駅前で


f:id:tamura38:20090406234448j:image:w300

下車を促されてあわてておりたら大町駅だった。これは本当に不覚。私のような都心からひとりで千葉に向かう変わり者ははなから相手にしておらず、件のポスターは千葉ニュータウンに住んでいる家族連れのお父さんに向けたものだったということだ、かなりターゲティングが絞られている。


f:id:tamura38:20090406234449j:image:w300

大町駅はいいかんじに何も無い駅。


f:id:tamura38:20090406234457j:image:w300

f:id:tamura38:20090406234453j:image:w300

駅から出てもいいかんじに何も無いけど、他に目立つ標記がないので迷わない。


f:id:tamura38:20090406234455j:image:w300

f:id:tamura38:20090406234456j:image:w300

少し嘘、立派な梨園がいくつかあった。


f:id:tamura38:20090406234450j:image:w300

梨と動植物園。ありのみコース??


f:id:tamura38:20090406234459j:image:w400

f:id:tamura38:20090406234502j:image:w400

少し歩いたところで雰囲気のある場所を発見。


f:id:tamura38:20090406234458j:image:w400

と思ったら、そこが目的地。


駅の看板の標記どおり、徒歩5分で着いたここから植物園。動物園までは徒歩25分なので、園内を20分進むということだ。正直、早くかわいい小動物と触れ合いたいので植物園にあんまり興味が無かったのだが、


f:id:tamura38:20090406234504j:image:w400

これがまぁ渋くていい感じの植物園。


f:id:tamura38:20090406234505j:image:w400

殺風景ともいえるが。


f:id:tamura38:20090406234506j:image:w400

見渡すかぎり満開の桜もいいがこういうのもいいなと思う。風流というやつ、たぶん。


f:id:tamura38:20090406234509j:image:w400

素敵よね。


途中でありのみコースの謎が解けた。

f:id:tamura38:20090406234507j:image:w300

フィールドアスレチック。蟻や蚤のように小さくなって動き回ろうということだ、たぶん。


途中で、エスカレーター専門の私の装備とは比べ物にならないプロ集団がいた。

f:id:tamura38:20090406234508j:image:w300


f:id:tamura38:20090406234510j:image:w300

撮っていたのは


f:id:tamura38:20090406234511j:image:w300

カモ。私の実力ではここまで。


f:id:tamura38:20090406234512j:image:w400

さてどこまでもこんな風景なので不安になってきたところ


f:id:tamura38:20090407002919j:image:w300

f:id:tamura38:20090407002916j:image:w300

f:id:tamura38:20090407002915j:image:w300

動物園まで420Mの表示と古ぼけたポスター。


f:id:tamura38:20090407003132j:image:w300

だんだん動物のにおいがしてきた。


f:id:tamura38:20090407004034j:image:w300

着いた。


f:id:tamura38:20090407003131j:image:w300

年間パスポートがめちゃめちゃお買い得。


f:id:tamura38:20090407003130j:image:w300

かわいい。


f:id:tamura38:20090407003128j:image:w300

だんだん、この動物園は中吊りこそウマだったがレッサーパンダ押しなのだなと気づく。


f:id:tamura38:20090407003339j:image:w300

カレンダーなんてこの有様。12ヶ月全部レッサーパンダだなんて民主主義がなってない。


f:id:tamura38:20090407003534j:image:w300

なぜかというと、こいつらハオとリンタは中国は四川省からやってきた寄贈レッサーパンダであらせられるからだ。


f:id:tamura38:20090407003532j:image:w300

政治力で立派な庭を与えられている。


でも今日の新しい出会いを求める私が真っ先に向かうのは

f:id:tamura38:20090407004416j:image:w300

なかよしひろば。


f:id:tamura38:20090407004415j:image:w300

f:id:tamura38:20090407004414j:image:w300

f:id:tamura38:20090407004412j:image:w300

大人の動物はわりと渋い顔してみんな寝ていて誰も近寄っていない。


ちびっこがたくさんいるほうに行ったらかわいいものがいっぱいいた

f:id:tamura38:20090407004411j:image:w300

小さい動物はかわいい。本当にかわいい。


f:id:tamura38:20090407004409j:image:w300

1時間交代制で奉仕してくれるありがたいモルモット。


f:id:tamura38:20090407004848j:image:w300

f:id:tamura38:20090407004847j:image:w300

かわいい。実にかわいい。


f:id:tamura38:20090407004958j:image:w300

こいつはどんな高級クッションよりも素晴らしい触り心地の、生のウサギ。命って尊い。


満足して、なかよしひろばから出たところで、とてもシュールな表示を発見してしまった。


f:id:tamura38:20090407005454j:image:w300

拡大すると、こういうことだ。


f:id:tamura38:20090407005453j:image:w300

結構一気に、現実に引き戻される感じである。


他にも、この動物園には本来こういう表示であるところが

f:id:tamura38:20090407005922j:image:w300


こういうことになっている看板などがあり

f:id:tamura38:20090407005921j:image:w300

よほど、皮肉屋さんのスタッフがいるんだな、と予想する。


動物も皆なんとなくやる気なさげな雰囲気だ。

f:id:tamura38:20090407010207j:image:w200f:id:tamura38:20090407010203j:image:w200

f:id:tamura38:20090407010156j:image:w200f:id:tamura38:20090407011051j:image:w200

全員まるまってるので全部一緒に見えるかなとおもったらさすがにヤマアラシは格好いいね


f:id:tamura38:20090407010653j:image:w300

ウマなんてなんかもうこんな有様だったし


f:id:tamura38:20090407010605j:image:w300

中吊りで仲睦まじい姿をみせていたこのミニチュアホースたちも常に灰色のが前に出て愛想を振りまいており、茶色いのが前に出ると追っ払われたりして力関係歴然なかんじだった。


しかも衝撃の事実、ハオとリンタ以外にもレッサーパンダはいっぱいいるのに

f:id:tamura38:20090407010905j:image:w300

殺風景な檻にみんな入れられて、まるで違う扱い。


f:id:tamura38:20090407010904j:image:w300

そりゃふてくされもしますってね


と、皮肉看板におされて動物たちのリアルストーリーを勝手に想像したりしていたなか、そんな邪推をぶっちぎって圧倒的に愛らしい生き物発見。


f:id:tamura38:20090407011323j:image:w400

もさもさ

f:id:tamura38:20090407011322j:image:w400

もさもさ

f:id:tamura38:20090407011321j:image:w400

もさもさ

f:id:tamura38:20090407011319j:image:w400

もさもさ


メレ子さんのブログで一躍アイドル犬となった青森のわさおにあやかって、こいつのことはもさおと呼ぶことに決めた。


D

とてもかわいいので動画でご覧ください。


------------------------------------

なんか結局、動物はかわいくてよい、という話を二連続であげることになったが全く後悔してないぞ。このかわいいもさおには、市川市動植物園で420円でいつでも出会えます。

(年間パスポートなら3回で元がとれるぞ)

http://www.city.ichikawa.lg.jp/gre06/1111000001.html