読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国立科学博物館 体験型エスカレーター展示


いままで、ここのエスカレーターは半透明だ!とか、いやいやこっちは全部中が見えるぞ!とか、大騒ぎしていましたけど、ねぇ皆さん、見てくださいよ。

DSC09350

うわわわわわ。完全シースルーエスカレーターX!!


<object width="425" height="336"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/Wzx_mnAgzm0"></param><param name="wmode" value="transparent"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/Wzx_mnAgzm0" type="application/x-shockwave-flash" wmode="transparent" width="425" height="336" FlashVars="movie_url=http://d.hatena.ne.jp/video/youtube/Wzx_mnAgzm0"></embed></object>

D

中が、中がめちゃくちゃ見やすいです。いいんでしょうか、てぐらい見えます。


DSC09354

これがあるのは国立科学博物館の地球館。入ってすぐのロビーがこれで、全透明なだけじゃなく、明るくて中身が見やすいうえに、エスカレーターを見る方向に都合のよいベンチがあるので、もうこれは展示物なんだと思います。しかも実際乗ることができるっていう体験型の!



さて、国立科学博物館に何をしに行ったかというと、『エスカレーター技術発展の歩み』という私のためにこの時期に開催されたとしか思えぬ講演を聴きに行き、いままでの点としての知識が一気にすべて直線につながって大変なことになったので、心して待っていてください。