晴海アイランドトリトンスクエア 余裕の魅力

ダウンタウン松本結婚のニュースにショックを隠しきれない私ですが皆さんいかがおすごしですか。こんなときには今年いちばんに格好いいエスカレーターでも眺めて傷心を癒したいと思います。


f:id:tamura38:20090520000443j:image:w450

だーん


f:id:tamura38:20090520000447j:image:w450

だだだーん


こちらはオフィスビル側の入り口だが、オフィスビルにはこのように空間に余裕が感じられ、素敵だと思う。エスカレーターの魅力のパラメータとして「余裕度」というのもあるようだ。


f:id:tamura38:20090520000446j:image:w450

入ったら入ったでこんな余裕。


f:id:tamura38:20090520000444j:image:w450

エスカレーターの重なり方が平行ではない、余裕。


f:id:tamura38:20090520000445j:image:w450

円形という余裕。


一転して商業エリアはこのようなかんじに情報過多。

f:id:tamura38:20090520000441j:image:w400

エスカレーターの手すりの緑色なんかは私は素敵だと思うが、背景の色や形が雑多で埋もれている。


f:id:tamura38:20090520000442j:image:w400

これは自然に埋もれたいと願うあまり装飾過多な屋外エスカレーター。もはやファンシーの領域。