TOKYO ESCALATOR BLOG

エスカレーター専門サイト「東京エスカレーター」の旅行記です。なかの人は田村美葉です。

おしらせ:2017夏コミ新刊、ネットで買えます!詳細こちら。

別冊 東京エスカレーター 07

 

8/15 名古屋・京都エスカレーターハンティング

いまさらながら、8月のエクストリームお盆帰省の1日目。

見なきゃいけないエスカレーターがあるから名古屋経由で帰るわーなんて話していたら、「ついでだから京都で1泊しよう」という、どうついでだかわからない行程に。

Untitled

名古屋駅出口手前でばばーんと迎えてくれる4基並列エスカレーターが大好き。おお、そう、これこれ。と思い出す。

名古屋のエスカレーターの情報は、エスカレーター情報求ム窓口に有志の方より寄せられたもの。ちなみに京都の丸ボディ情報を教えてくださったのと同じ方である。すごーく詳しい。いつもありがとうございます。エクストリーム帰省中につき半日未満しか時間がないのだが、オリエンテーリングは得意。

まず栄の三越

Untitled

三菱の全透明丸ボディ。上階は薄型に変えられていて、かなり探してB1→1階ののぼりのみ1基を発見。

Untitled

このエスカレーターの背後の地下道入り口に

Untitled

日立の全照明丸ボディ3基並列(!!!)という、なにかしらの文化遺産決定のすごいやつがいらっしゃる。

ていうか日立の全照明を私は初めて見たと思うの。

Untitled

Untitled

いちばん右の1基は、床板、ステップともに新しいやつに変えられていた。

ぜひ、このままの丸ボディで残しておいてください。

Untitled

日本の宝だよー。

そのまま地下道を移動して、なんかおもしろいエスカレーターを発見。

Untitled

ライトの入り方が特殊!

Untitled

外側にも!

こんな変てこなエスカレーターなんだが、三菱さんのお仕事である。意外!

一応中も見ておこう、と思ってたらそれが目当てのビル、栄スカイルだった。おお。

Untitled

東芝の全照明!

東芝は、東芝科学館にある東芝1号機が部分照明なので、全照明は作ってないと思ってたましたよね。ええ。

あるじゃんか!しかも独り乗り!筆記体ロゴ!

Untitled

離れた場所に二人乗りも!きれいに残ってる!あと光ってる!!うれしい!!

Untitled

上階は三菱の全透明

Untitled

と、東芝筆記体ロゴ再び!の別館ぽいところ。

Untitled

つるすべステップ!

名古屋にきたら、デパートは全階確認しろ、が教訓である。名鉄も大変なことになってたしねー。

Untitled

「ニュー」のつく時代、ニューサカエビルには準丸ボディが。

このエスカレーターのスペース独占感が私は好きなんですよ。階段?必要ないっしょ、ていうね。

Untitled

つづいて、松坂屋本店に三菱全透明。手すりカラーがおしゃれ。

Untitled

雑居ビルにエスカレーター

で、駅前に戻ってきまして、ミッドランドスクエアです。

Untitled

!! この床板って、どこのだっけ...?

Untitled

エスカレーターはふつうの薄型。三菱かオーチスか...?

Untitled

ミッドランドスクエアはこのように、斜めエスカレーターを鑑賞できるよい建物です。

Untitled

新幹線で移動しまして、京都です。

つっても、京都のエスカレーターはこの前ハンティングしちゃったので、車できた両親と合流してちょっとジャンクションなど観に行ってました。

Untitled

あつすぎました。

橋脚ってみんなで見ないとつまんない感じがする。なぜだろう。

このあと大山崎山荘美術館に行き、おいしいご飯を食べて、1日目、完。