読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【まとめ】アンバランスな女たち - 自立した女ほど不安定になる現象まとめ

男に依存しない自立した女を描こうとすればするほど、なぜかアンバランスになる、という現象がある。「それから2人は末長く幸せに暮らしましたとさ」という結末の引力に引っ張られ、それから離れようとすればするほど、重心が崩れるのだ。

自立した女

探偵物語 

blog.tokyo-esca.com

 

というようなことは、この前この映画の中の、「度胸があってなんでもひとりでできるのに不安定に揺れまくる女子大生」の心情を完璧に演じすぎている薬師丸ひろ子をみていて思った。

 

 

 

 

サプリ

サプリ 1巻 (FEEL COMICS)

サプリ 1巻 (FEEL COMICS)

 

 華やかな広告業界をリアルに描きながら(作者のおかざき真里さんは新卒で博報堂に入社された優秀なCMプランナーさんです)、リアルゆえに実質的テーマが「過労死」になってる結構すごい作品。彼女たち、お金はひとりで十分すぎるほど稼いでいて、ストレスから守ってくれる「サプリみたいな男」を求めている。物語中盤のある事件をきっかけに、「このまま仕事ばかりしてたら、もしかするとマジで死ぬかもな」という恐怖が彼女らに結婚を焦らせる。結構すごい。

 

風の谷のナウシカ

自立しすぎる女、ナウシカですら、森の人の腕の中で安定した幸せを一瞬望んでしまったりするのである。

 

川本真琴 1/2

1/2

1/2

 
あたしたちってどうして生まれたの半分だよね

と身体的な不安定さを歌った川本真琴

 

峰不二子という女

LUPIN the Third 峰不二子という女 BD-BOX [Blu-ray]

LUPIN the Third 峰不二子という女 BD-BOX [Blu-ray]

 

数ある物語の中で、真に自立した女とは誰か?を考えたとき、私に思いつくのは不二子ちゃんだった。

 

セックス・アンド・ザ・シティ(ザ・ムービー) 

セックス・アンド・ザ・シティ〔ザ・ムービー〕 [DVD]
 

セックスアンドザシティで最後まで完璧な自立を貫いたのはサマンサひとり。女が本当の意味で自立を保つには「セクシー(性に奔放)」というファクターを必要とするのかもしれない。

 

のだめカンタービレ 最終楽章 後編(映画)

のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [Blu-ray]

のだめカンタービレ 最終楽章 後編 [Blu-ray]

 

物語としては、のだめという女の子が才能に目覚めそれを開花させていく成長記なのに、ラストに向かうに従って「それから2人は幸せに暮らしましたとさ」という結末への欲求が高まりすぎ、のだめ自身がめちゃくちゃバランスを欠いて不安定になっていく様がなんとも切なく哀れだった。たとえばスラムダンクだったら、映画化したとしてこんな展開には絶対ならない。

 

あるいはアンチテーゼとしてのシゲタカヨコ 

ハッピー・マニア

ハッピー・マニア 1 (祥伝社コミック文庫)

ハッピー・マニア 1 (祥伝社コミック文庫)

 

そういう意味では最初からタカハシという運命の相手にいきなり出会っているのに、ひたすら「求められるハッピーな結末」に全力で抗い、少年漫画のように敵(ろくでもない男)を倒したらもっと強い敵(さらにろくでもない男)との恋愛遍歴を繰り広げる重田加代子の物語は非常に痛快。ただ、彼女は全く自立した女ではない。

 

依存する男

ヴィヨンの妻

ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~ [DVD]

ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~ [DVD]

 

というような数ある物語の一部だけをあげて「自立した女ほど不安定になる」というのもなんだったので、「自立した男が不安定になる」物語も探したのだが見つけるのは(自立した男が当たり前すぎて)至難のわざだった。ただ、「依存する男」といえば圧倒的に太宰である。

 

岡村靖幸 だいすき 

だいすき

だいすき

 

恋愛依存症の男。