TOKYO ESCALATOR BLOG

エスカレーター専門サイト「東京エスカレーター」の旅行記です。なかの人は田村美葉です。

おしらせ:2017夏コミ新刊、ネットで買えます!詳細こちら。

別冊 東京エスカレーター 07

 

10/13 茨城&千葉の回転展望レストランめぐり

連休に両親がやってきていたので、車で回転展望レストランに連れて行ってもらった。

なぜまたいきなり回転展望レストランなんぞにまで手を出したのだ、と聞かれたが、わたしはこう、ちょっとずつゆっくり動いているものが好きなんですよ。エスカレーターとか、川とか、回転展望レストランとかね。


より大きな地図で 38log@20131013 を表示

20130907-1.jpg

上を通るジャンクションでは、わたしは堀切ジャンクションが一番好き。超好き。下から見てもおもしろいけど、ものすごく気持ちいいよね、この道。

20130907-16.jpg

20130907-19.jpg

通り道であるつくばセンタービルに寄った。磯崎新の代表作だということで、父が観たいと言ったのだが、写真で見るとそうでもないけど、実際には「地方の公共の建物にありがちな地方っぽさ」の大集結した施設になっていて、いろんな意味で父は絶句していた。地方の公共の建物ヤバいよねー、という意味でわたしはすごく好きだったけど。

そのあと、一か所目の目的地である筑波山へ。

両親と行動する場合、ものすごく朝早くなるのだが、今回も筑波山ついたのケーブルカーのオープンするのとほぼ同時ぐらい。なんだけど、ものすごい人出で、駐車場が民間のも含めていっぱいになるギリギリだった。ちなみに、このあとやってきたひとたちは、駐車場につづく長い長い列でふもとまで並んでいた。あのひとたち、当然お昼も食いっぱぐれるだろうしトイレも大変そうだし、いったいどうしたのだろうと母がたいそう心配していた。いったい筑波山に何があるというのだろうか。いや、回転展望レストランがあるんだけどさ。

20130907-23.jpg

筑波山ケーブルカーは鉄道扱い。京成電鉄のグループ会社である。

20130907-27.jpg

20130907-29.jpg

20130907-31.jpg

駅はふもとと山頂しかないんだけど、単線好き(一度記事にもした)にはなかなか見所の多い路線である。

20130907-33.jpg

で、山頂にコマ展望台。これの2階が回転展望レストランなのだ。超かわいい。

20130907-54.jpg

20130907-43.jpg

20130907-51.jpg

真ん中に駆動があって、そのまわりをぐるぐるらせん階段でのぼって2階へ。すごくコンパクトで仕組みがよくわかってとても楽しい。

が、残念ながら故障のため休止中なのだった。運転再開の予定は不明とのことである。もう修理とか無理なんだろうなぁ...。

20130907-42.jpg

ま、写真におさめるぶんには動いてても動いてなくても同じなんですがね。景色もなかなかでよい場所でした。

つづいては、そごうの中で唯一回転展望レストランが残っているという、そごう柏店へ。

20130907-84.jpg

上にどかーんと乗っているのがそれ。かっこいい!!

中は、手頃な値段のホテルオークラブランドの中華料理店。

20130907-76.jpg

20130907-69.jpg

内装すてき。

20130907-70.jpg

柏の街並みが見下ろせるが、特になにが見えるというわけでもない。

20130907-73.jpg

湖だか川っぽいものを利根川だ、とか、霞ケ浦だ、とかてきとうに言っていたら、「手賀沼」というプレートの前についた。親切。

20130907-77.jpg

ちなみにエスカレーターはそごうお得意のトリプルクロスではなかったけど、丸ボディ健在だった。

回転展望システムは、ただの展望台にはつかわれてなくて、だいたいレストランになってる(そりゃそうだ、ただの展望台なら自分が動けばいいんだからね...)。しかも、けっこうお高いことが多い。ついでに、ニューオータニの回転展望レストランの5,000円だかするビュッフェにも行きたいな~と言ってみたが、それは却下された。無念。