船とエスカレーター

船に乗ったりエスカレーターに乗ったりする旅行記中心のブログです。なかの人は田村美葉です。

まとめ

台湾のベランダ

この秋の台湾旅行では、主にベランダを収集していました。 空港について、電車にのって、ホテルにたどりついて、それから鼎泰豊の本店に向かって、一息ついて外に出たら、そこにベランダがあったからです。 おもしろかったなぁ。 収集2日目に、朝ホテルの窓…

死ぬまでに一度は見るべきエスカレーターランキング(2017年版)

初めまして、エスカレーターマニアです。 と挨拶した場合、次に 「どこのエスカレーターが1番好きですか?」 と聞かれる確率98%なので(残りの2%は「僕/私、あそこのエスカレーター好きです」と言ってくださる。そういうの歓迎)、「こちらをご覧ください」…

なにか集めがちな人のための初めてのWEBサイト作成ガイド

なにかひとつのことに異常に関心を傾け、写真に撮ったりして集めがちな人のために、それを発表する場としてのWEBサイトの作成の仕方をまとめます。 といっても、書いているのは「始めたときはブログすらなくて、HTML手打ちでインフォシークにFTPで手動アップ…

ずっとずっと撮り続ける #なにかを写真に撮って集めてる人のサイト

なにかひとつのことに異常な関心を傾けるひとたちをまとめます。 新規の追加はTwitterハッシュタグ「#なにかを写真に撮って集めてる人のサイト」から拾っていますので、参加してみてください。 #なにかを写真に撮って集めてる人のサイト - Twitter Search #…

初めてのコミックマーケット偏狭サークル参加ガイド

今年のコミックマーケットも大変楽しかったです。ご来場くださった方、誠にありがとうございました。次の冬コミももちろん参加しますよー! と思っていたところ、なんと申込を忘れてしまいましてね……。 冬コミの申込を忘れるのはこれが初めてどころではない…

そもそもなぜエスカレーターですか? PingMagインタビュー全文ほか

約4年ほど前、PingMagという英文メディアに取材を受け、そのとき詳細にエスカレーター趣味について文章にしたのだけど、PingMag自体がなくなってしまったので、そのときのインタビュアー、ウイリアムさんへのメール返信文をそのまま収録しておこうと思います…

MUSICビデオの中の"トーキョー"アゲイン〜サチモスは2010年代にあらわれた湘南乃風なのか

最近出てきたミュージシャンで"トーキョー"的MV撮ってるひとを発見したので久しぶりにネチネチと鑑賞してみた。サチモスである。

買ってよかった「偏愛本」2016

ひとつのものに異常な愛情をかたむけ、同じものを集め続けた「偏愛本」が好きです。 以前には、偏愛エンタメを専門とする書評的コーナーも書かせてもらっていました(あれは楽しかった)。 買ってよかった〜、読んでよかった〜まとめの横行する年末、私も便…

大阪の水辺のここが好き

水辺先進国、大阪の素敵な水辺を愛ではじめてからずいぶんたつのですが、ご存知ない方もいると思うので、その魅力をまとめておこうかと思います。 4/29、4/30に実際に愛でるツアーも予定しており、まだ空きがありますので、「すごい!愛でたい!」と思った方…

東京エスカレーターの歩み

東京エスカレーター史上、エポックメイキングな出来事をまとめます。 楽しかったなー。

ロンドンの地下鉄が「the Tube(チューブ)」と呼ばれる理由

1853年に運用が開始された、世界で初めての地下鉄。 ロンドンの地下鉄はその愛称「the Tube」の名の通り、駅、通路、エスカレーターに至るまでほとんどすべてがトンネルの形状を持つ。その徹底ぶりは「ちょっとその名の通り過ぎやしないか」とさえ思われるほ…

エスカレーターの登場する作品

2014.1.8 更新 自宅にエスカレーターのある金持ち エスカレーターの登場する漫画作品は多かれど、「これは!!」と思ったのはこの2作品です。 あの一条ゆかり先生の、あの有閑倶楽部です。

香港室外機コレクション

香港の建設現場の足場は竹

【まとめ】ベスト・オブ・デイリーポータルZに書いたエスカレーターの記事

2013/9/6更新 2010/9/11:エスカレーターメーカーを見究める

【まとめ】ベスト・オブ・デイリーポータルZに書いたわかりにくいレトロ(東京オリンピック~バブルまで)の記事

2013/9/11更新 2013/9/7:昭和40年の母の宿題を完成させる

【まとめ】ベスト・オブ・デイリーポータルZに書いた都市河川と高架橋脚に関する記事

2013/11/19更新 Canal SUP 2013/11/4:「飯田橋」をくぐって秘密のトンネル潜入

非常階段ニューヨーク

ニューヨークの高層ビルはかっこいい。 いまから数行、すごくあたりまえのことしか書かないので、ニューヨークなんてもう出張で行き飽きた、とか○○年前住んでましたとかいう方はぜひ読み飛ばしていただいてかまわない。 とにもかくにも初めて訪れたマンハッ…